いつから受験生の自覚を持ったか | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 11月 2日 いつから受験生の自覚を持ったか

おはこんばんにちは!!

筱さん曰く、絡みがめんどくさい(笑)

鶴間さん曰く、人の形をした化け物.. の

藤原です。

2人ともひどい…

 

ココだけの話、

鶴間さんも筱さんも

絡みめんどくさいし

マジ、バケモノです。(笑)

 

そういえば、、、

11月になりましたね~。

もうすぐ、冬ですよ。

そして、センターまであと76日

早いですね~

一瞬ですね~

恐いですね~

まぁ、焦ると思いますが、

その焦りを勉強熱への火薬に変えて、

頑張っていきましょう!!!

 

またまた、そういえば、、、

最近、インフルエンザの予防接種を

受けに行ったのですが、

痛くなくてびっくりしました!!

小さいときは、、、

お医者さんにパンチして

「注射やめて!!!」と

訴えた記憶があるのですが、

僕も成長しましたね~。(笑)

 

ごめんなさい。

どうでもいい話しちゃって。

でも、自分友達いないんで、

こういうところでしか、話せないんです…(寂)

おしゃべりなんですけどね。(笑)

 

ってな感じで、、、

今日のテーマは、、、

 

いつから受験生の

自覚を持ったか

 

なんですけど、、、

そーですね~、

“受験生の自覚を持つ” は、

自分的な解釈では、、、

 

“やらされる勉強から”

いつ

自らやる勉強に変えられるか

 

だと思うんですよね~。

僕は、高2の夏休み終わった時くらいまでは、

担当の芳賀凡徹さんに

「マスターやろうね。」

「受講やろうね。」

とか言われて

宿題も含めやっていましたが、

部活の先輩が

「単語もうちょい早くやれば良かった~」と

後悔している人が多かったので、

この時期位から

とりあえず、単語の勉強からはじめましたね。

 

学校からデータベースを配られていたので、

毎日、頑張っていました。

信じてくれないと思いますが、

本当に毎日はやりました!!!

それで、結局高3の夏休みくらいまで

何周も繰り返しやって、

データベースにある単語はすべて覚えました!

そのおかげで、、、

高3の夏休みにやるセンター過去問は

ほとんど8割を超えられました!!

本番でも9割いきました!!

 

つまり、、、

僕が言いたいのは

高2の今の時期くらいから

受験生としての意識を持ち始めた

ということです!

 

それでも僕は受験に失敗したので

今からでも自主的に何でもいいので

勉強はじめてみてください。

 

なにか相談があったら、

welcomeなのできてください!!!

 

明日のブロガーは、、、

染野さん曰く、

「黒い。」

日比野さん曰く、

「黒い。」

鶴間さん曰く、

「黒い。」

な担任助手です。 

次回もお楽しみに!!!