おすすめの英語勉強法 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 5月 13日 おすすめの英語勉強法

どうも皆さんおはこんばんちくわ!

 

最近中国語のaの発音にはまってる成島です!

 

そして今回が2回目のブログです!!

 

いやー大学で中国語とったんですけど、

 

めちゃくちゃ迷いましたねー

 

ドイツ語なのか、フランス語なのか

 

はたまた、スペイン語なのか

 

あ、韓国語全く選択肢になかったです!

 

K-POP好きの皆さんごめんなさい!!!!

 

という話は置いといて、、、

 

今日のテーマは・・・・・

 

 

 

おすすめの英語勉強法です!!!!

 

正直おすすめの勉強法といわれてもって

 

感じなんですけど

 

頑張ってお伝えしたいと思います!

 

やっぱり、今井先生の

 

「ミルフィーユのように単語、文法、音読」

 

これに全てが凝縮されている気がします

 

というのも、まずは単語、文法といった

 

基礎ができていないと、文法問題ましてや

 

長文なんて到底太刀打ちできません!!

 

単語、文法できていない人はまずそこから始めましょう。

 

単語帳、文法書やりきってください!

 

話はそれからだ!!!!!!

 

次はミルフィーユ仕上げの音読についてですが

 

これはめちゃくちゃ大事だと思います

 

どの先生も、どの参考書にも音読の有用性

 

を説いていますよね!!

 

やらない手はないでしょ!

 

自分自身高1のころから音読(英語を声に出す)

 

ことが好きで、めっちゃやってました。

 

そしたら、英語わりとできるようになってました!

 

嘘じゃないですよ!

 

音読を薦めて、根気強く行った友達も

 

成績あがりました!

 

嘘じゃないですよ!

 

とはいっても、どうやって音読するの?

 

ほんとに効果あるの?

 

といったことを感じている人、多いと思います!

 

そこで自分流の音読術、伝授します!

 

といいたいところですけど

 

もうすぐおねんねの時間なので

(疲れました)

 

もう終わりたいと思います。

 

簡単に伝授しておくと・・・

 

テキストの内容を完璧に理解して

 

それをネイティブっぽく音読すればOKです!

 

カタカナ英語で音読なんてつまらんでしょ!?

 

自分なりのネイティブっぽさでOKです。

 

そうすれば、楽しく続けられますよ!

 

先程、音読してれば自動的に成績伸びるみたいな

 

感じの話しちゃいましたが、

 

それなりに基礎の土台ができてからですからね

 

あとはめちゃくちゃ英語に触れる!

 

これに限ると思います!

 

肝心の音読の仕方の説明てきとーですいません!

 

次回、同じような内容のブログ書く機会があれば

 

存分に書かせていただきます!

 

やっぱ関谷君の数学勉強法には到底及びませんね、、、

 

明日のブロガーは

 

肌がおきれいなあの方です!!

 

 

 

おやすみ!!

 

 

 

 

過去の記事