オススメ講座 染谷ver | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 12月 2日 オススメ講座 染谷ver

こんにちは!

取手校担任助手2年の染谷です!

成島くんの紹介で言ってたように

最近ブログで成島→染谷の順番多いですよね~!

そういえばこの前、

成島くんに「モノマネして!」と無茶ぶりしたら

ディ〇ニーランドのエントランスに流れている

イケボのアナウンスのモノマネをしてくれました。

個人的にこのモノマネがツボなので、

今度成島くんを見つけたらみんなも無茶ぶりしてみましょう。

 

さて!

今回のブログのテーマは

「オススメ講座 染谷ver」

です!

といっても、

実は私が東進に入学したのが高3の6月末で、

通期の講座を1個しか取らなかったので、

自動的におすすめせざるを得ない感じになってしまうのですが、

よかったら読んでみてください^^

 

私が唯一取っていたオススメ講座は

「今井宏のA組・英語上級パワー養成教室」

です!

今井先生の講座にはE組からA組まであるので、

みなさんにも馴染みが深いシリーズの講座だと思います。

そのシリーズの中でもA組は

難易度が高い長文に特化した講座になります。

私は当時第一志望校だった医科歯科大が英語が1500語を超える超長文が出題されるため、

自分なりに危機感を感じていて

東進に入る前から英語長文にめちゃくちゃ力を入れて勉強していたので、

元々英語長文がある程度得意になった状態でこの講座を受けました。

しかし、

そんな私でもこの講座を受けて

長文の読み方や問題の考え方がガラリと変わりました。

なので、

E組から順番にこのシリーズを受けてきた人はもちろん、

英語が得意だけどもっと伸ばしたい!

という人には全力でおすすめしたい講座です!!!

 

ここで私なりのA組のおすすめポイントをいくつか紹介します!

 

①とにかく先生が面白くてわかりやすい

これはA組に関わらず、

E組~B組までの全てに当てはまるのではないでしょうか。

今井先生はとにかく面白いです!

どのくらい面白いかというと、

受講を見ながら1人で声を出して笑うくらいです。

受講席めっちゃシーンとしているのですが、

受講してた時は笑いを堪えるので必死でした(笑)

そして今井先生は面白いだけではありません。

革命的に分かりやすいのです!

今井先生は、

長文の1文1文を、単語や構文、文法、接続詞など細かく丁寧に説明してくれ、

長文を読むコツを毎回教えてくれるので、

当時、自己流の英語長文の勉強をしてた私の考え方をガラリと変えてくれました。

自分で英語長文を勉強するのは出来なくはないですが、

やはり難解な文構造に当たってしまったり、

自分の間違えた解釈に気付けていないといつまでたっても読めないので、

「英語長文なんて自分で勉強できるよ!」

っていう人ほど丁寧な説明をしてくれるこの講座を受けて欲しいです。

 

②問題の質が高い

これも強くおすすめしたいポイントです。

A組では

東大や京大、旧帝大などの難関国公立や

早稲田、慶應などの難関私立の他、

有名私立大の良問を厳選して取り扱っています。

そのため、

様々な形式やテーマの長文を満遍なく読めるので、

本番に近い実践的な力を身につけることができます。

「そんな難しい長文読めないよ、、、」

と思う人もいますが、

①でも言ったように、

今井先生は革命的に分かりやすいので、

授業を受け終わるころには、

その問題1つも残らず全部理解することができます!

私はA組を受ける時、まずは予習として自力で文章を読んで問題を解き、

その後受講をして、

受講後にもう一度自分で長文を読みながら自分の頭の中で訳したり、

音読を繰り返しするなどして復習してました。

受講もとてもいいですが、

問題自体の質もものすごく高いので、

受講が終わっても復習としてめちゃくちゃ使えるのがA組です!

 

以上が私的なA組のおすすめポイントでした!

A組の良さが伝わってくれたら嬉しいです^^

もし興味があったらぜひ受講してみてください!

 

さて!

明日のブロガーは

取手校イチの数学マスターなあの人です!!

その人に解けない数学はありません。

誰だかわかるでしょうか~?

それではまた明日!