グループミーティングの大切さ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 9月 13日 グループミーティングの大切さ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!菅谷です!!

 

今日はグループミーテキングの大切さについてお話していきます。

 

みなさん、担当の担任助手の人と毎週予定を立てていると思います。いつも計画通りに校舎で頑張ることができていますか?

もし遅れてしまっていたとしても担当の担任助手がしっかり管理してくれていると思います。

 

担当の担任助手は、生徒それぞれの合格設計図を管理していて、それに基づいて週間の予定をみんなと一緒に立てています。

そうすることで合格までのルートを明確にすることができるのです。

 

 

私が生徒の時、グループで一緒だったメンバーの存在は大切でした。

 

模試の点数が良くなかった時はお互い励まし合い、グループのメンバーが頑張っている姿から刺激を受けて日々頑張ることができていました。

私にとってグループはいい刺激もらえるような環境でした。

 

グループミーティングは計画的に勉強を進めることができるということ、お互いを高め合う仲間と頑張ることができるということで大切だと思います。

 

明日のブログ担当者は、最近、中耳炎で泣くほど耳が痛かった思いをした人です(笑)

すごく身内ネタ…

 

お楽しみに!!