他己紹介 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 11月 10日 他己紹介

 

お久しぶりです。

 

成島ですぅ。

 

おおきにぃ。

 

いきなりですけど、京都の人って

婉曲好きらしいですね。

 

 

例えば、「ピアノうるさいです。」って文句を言うのをとってみても

「お宅、いいピアノ使はりますね。」みたいにいうらしいです。

 

 

友人が言っていたことなので、本当かどうかは分かりません(笑)

 ほんとにこんな感じだったら、結構怖いですよね。

 

はい。

 

 

今回のテーマは他己紹介ということで

 

 

我らが取手校の誇り日比野校舎長について紹介したいと思います!

 

 

本当は、平塚さんの予定だったんですけど

 

以前に一回紹介を受けていたので、勝手に変えてしまいました!

 日比野さんに直接許可を取っていないんですけど、大丈夫ですかね(笑)

(先輩には一応許しをもらっています)

 

 

はい、日比野さんをひとことでいうと

 

ずばり!

 

 

 

 上司っぽくないけどちゃんとした上司ってかんじです!!

(いい意味で)

 

 

上司っぽくないっていうのは、本当にいい意味です。

 

一般的な上司っていうと、高圧的だったり、あたりきつかったりとかして

 

社員が働きづらい空間を生むみたいなイメージがあるじゃないでですか。

でもね、うちの校舎長はそんなことはないんですね。

 

 

年はいくらか離れているのに、我々担任助手と気さくに話してくださるんです。

自分を含め担任助手にいじられるほどです(笑)

 

ノリが学生みたいで、

話しやすい空気感を作ってくれるので、とても仕事がしやすかったり

楽しいです。

 

 

ちゃんとした上司っていうのは、閉館した後は楽しい空気感を出してくれるんですけど

 

勤務の時は、切り替えて真剣に仕事に取り組んでおられまするんですよね。

 

質問をすれば丁寧に返してくれますし、けっこう良いことというか

ためになることを教えてくれます。

 

話しやすい空気感を出してくれているので、質問もしやすいですし

 

とても良い環境で仕事をさせていただいていると強くかんじております。

 

 

はい、こんな感じで校舎長のことをただただ褒めましたが

日比野さん、おそらくこのブログを見てくれていると思います!

 

 

はい、印象あげておいたので

なんかください。

待ってます。

 

 

はい。

 

明日のブログも他己紹介です!!

明日は誰が誰の紹介をしてくれるのでしょうか。

 

 

是非、お楽しみに!

 

 

おやすみ!