モチベーションの保ち方 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 9月 21日 モチベーションの保ち方

みなさんこんにちは

取手校担任助手 中村です。

最近は台風だったり急に気温が下がったりしてるので

気温の変化で体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 

今日のブログのテーマは

「秋のモチベーション維持方法」ということで

自分が意識していたことを紹介していきたいと思います。

 

1つ目は「ルーティンをつくる」です。

平日と休日の勉強可能時間から逆算して、

やるべきことを決めてルーティンとして毎日繰り返します。

ルーティンにするまでは大変ですが、一度習慣化してしまえば

苦に感じることはなくなり、モチベーションの有無に関わらず

学習量を確保できます。

そして、残りの時間を今自分に不足している科目の学習に充てていました。

 

2つ目は「適度な休憩」です。

いくらやる気に満ち溢れていてモチベーションが高くても

適度な休憩はとても重要だと思います。

それで体調を崩してしまったら元も子もないからです。

しっかりと休憩を取り、万全な体調で学習し続けることも

モチベーション維持ではとても大事です。

これは勉強中にも言えることで

勉強中に睡魔に襲われることや集中が途切れることがあると思います。

自分は、そういった時に無理矢理勉強を続けるのではなく

15分~20分ほど仮眠をとると

そのあと集中して勉強することができました。

 

3つ目は「受験終了後のことを考える」です。

第一志望校に合格出来たら

このサークルに入りたい、このバイトをやってみたい、

ここに旅行行きたい、、、など考えると

第一志望校への思いが強くなり、

自然とモチベーションも湧き上がってくるはずです。

 

受験勉強も残り約半年!

半年後に最高の笑顔で新生活を始められるよう

日々の勉強を頑張っていきましょう!

 

明日もお楽しみに!