僕の就職活動について | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 9月 5日 僕の就職活動について

 

みなさんこんにちは

取手校担任助手4年の中村です。

 

最近急に秋ですね~

冬が好きな僕からすると

だんだん気温が下がってきているのを感じるので嬉しいです笑

受験生は

ここから本番まで

本当にあっという間なので

1日1日を大切に過ごしてくださいね!

 

さて今日のテーマは

「僕の就職活動について」

です!

僕は

グローバルメディアスタディーズ学部に所属しており、

入学当初はなんとなーく

メディア系に進もうと考えていましたが、

コロナでステイホームになり

大学3年生から料理が趣味になったことで

食品系を志し就職活動をしました。

コロナで世界中が沈んでいる中で、

「食」が体の健康だけでなく

心の健康も大きく支えていると感じたので

自分も食品業界に携わることで

人々の生活をより豊かにしたいという考えに至ったって感じです。

 

僕の就職活動は

今年の5月頃で終わったのですが、

就職活動を通して1つだけ後悔があります。

それは、

「商品開発職」の選択肢が無かったことです。

食品業界を目指すにあたって職種を考えたときに

営業・人事・商品開発

の3つに興味を持ちました。

しかし、すぐに商品開発職は

ほとんどの場合理系のみの募集だと知りました。

結果的に食品業界の営業職で

自分の満足のいく形で夕食活動を終えられたので良かったのですが、

この経験を通じて皆さんに伝えたいことは

志は高校生のうちにある程度固めておいた方がいい

ということです。

皆さんの中には

夢・志に向かって努力している人もいると思いますが

まだまだ固まっていない人も多いはずです。

受験が近づくにつれて

夢・志を見つけるために割く時間は減っていくので

まだまだ先の話だと思わず、

ぜひ低学年のうちに考えてみて欲しいです。

 

東進では

夢・志を見つける一助になるイベントを多数開催しています。

直近では

志ワークショップ

サイエンスセミナー

 

の2つのイベントの申し込みを受け付けています。

現時点では興味がわかなくても

参加することで視野が広がる可能性が高いと思います!

後で後悔して欲しくないので

是非皆さんに参加して欲しいです!

 

就活の話から

最後は宣伝みたいになってしまいましたが

大学受験はゴールではないので

自分の人生で何をしたいかを考えて生活して欲しいです!

 

明日のブログもお楽しみに!