全国統一高校生テスト4日前 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 10月 21日 全国統一高校生テスト4日前

 

こんにちは!

本日のブログ担当の

担任助手二年の岡本です。

 

昨日の人の紹介では

筋トレをしていて

ガタイがいい人

として紹介されていましたね。

 

とても嬉しいです。(笑)

筋トレは地味で

とても過酷なものです。

それなのに結果は現れにくく

報われないものです。

しかし、筋トレを行うことで

心も鍛えられます。

割とちょっとした辛いことなら

耐えられるようになります。

例えば、

家の中を歩いていて

足の小指を机の角にぶつけたとき、

普通の人なら

この世の終わりの様な痛みに

耐えることができず

「痛い、痛い」とわめき、

立っているのもやっとでしょう。

 

しかし、私たち筋トレマスターは

日々地獄のトレーニングを通して

心を鍛えているため、

この世の終わりの様な痛みを感じても

「いたい」を「いっ」で

止めることができ、

あまり痛くなさそうな顔を

することができます。

 

笑笑

 

さてと!

本題に行きましょう!(笑)

 

えー、今日は

全国統一高校生テストの

4日前です。

 

何を話そうか迷っていたので

目の前にいる生徒に

今の心境を聞いたところ、

「いや、別に。なんともないっすね」

と、言われてしまいました。

いつもも勉強しているし

やることは変わらないとのことでした。

さすが受験生ですね。

 

実際そうです。

模試の前だからと言って

特に勉強方法をがらりと変える

必要はないと思います。

本番は共通テストです。

1つの模試で高い点数を取ることは

とても大切なことですが、

共通テスト本番で点数を取ることが

本質です。

なので、生徒の皆さんは

いつも通り頑張りましょう!

 

えー、ありがたいことに

9月の取手校HPアクセス数は

約3000回ほどでした。

 

そのため、自分もブログにもっと

力を入れていこうと思います!

 

そのため、受験の話をもう一つ。

センター当日、

勝負の日。

数学を受験している時ですね。

自分の横に座っていた男の子。

開始10分を過ぎたころから

パニックを起こしたように

貧乏ゆすりが始まりました。

その時の自分は極限状態だったため少しの音にも過敏に反応しました。

その時の自分にとって

横の彼が生み出すビートは

かなり厄介なものでした。

何とか受験を終えることができましたが

今でもそのことを覚えています。

 

受験会場にはこういう

迷惑ドラマーも潜んでいます。

受験生の皆さんは

ドラマーと遭遇しても

そっちにつられないような

精神力を鍛えていきましょう。

もちろん筋トレをする時間はないので

日々の受験勉強を通して

鍛えてください。

(伏線回収?笑)

 

今日はこの辺で!

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

 

明日のブロガーは

大林さんです!

お楽しみに!(笑)