共通テスト本番まであと3日! | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2023年 1月 11日 共通テスト本番まであと3日!

 

こんにちは!

 

最近新高3生と仲が良くなっている

 

気がする

 

板谷です。

 

 

最近東進に入学してくれた

 

生徒などよく話しますが

 

正直めちゃ面白いです。

 

嫌われてなければいいですけど…

 

 

という訳で

 

導入は低学年から入りましたが

 

内容は受験生がメインとなります。

 

 

今回のテーマは

 

共通テスト本番まであと3日!

 

です。

 

 

もうカウントダウンが

 

始まるまで本番が近づいてきました。

 

 

最近のブログでは

 

他の担任助手も

 

皆さんにメッセージを

 

書いていると思います。

 

 

なので僕も

 

僕なりにみんなに伝えられることを

 

書きたいなと思います。

 

 

 

早速ですがみなさん

 

共通テストを目の前にして

 

緊張していませんか?

 

 

きっとそうだと思います。

 

実際自分も当日は

 

ガチガチに緊張しました。

 

 

ですが今日の様な本番前日までは

 

驚くほど緊張しませんでした。

 

 

なんででしょうか?

 

 

自分なりの答えとしては

 

簡単に言えば

 

試験当日じゃないし

 

やることもいつもと

 

変わらないからだったと思います。

 

 

いつも通り大門別を解いて

 

自分のノートで弱点補強を行い

 

単ジャンをやる

 

 

いつも通りなので緊張なんて

 

ありませんでした。

 

 

なぜ僕がこんな緊張の事を

 

書いているかというと

 

本番力の話に繋がるからです。

 

 

本番力とは

 

自分の実力を大事な場面で

 

しっかり発揮できる能力の事です。

 

 

緊張はやはりこの本番力に

 

一番と言っていいほど

 

影響する要素です。

 

 

実際模試でいつも

 

A判定を取っている人が

 

本番では全く点数を取れない

 

ケースがあるという話を

 

田塚さんから聞いた事があります。

 

 

緊張しないということは

 

とても難しいです。

 

 

しかしこれを読んでくれている

 

東進生の皆さんには

 

東進ならではの武器を

 

すでに持っているはずです。

 

 

それは共通テスト本番レベル模試です。

 

そこで皆さんは緊張することを

 

何度も経験したのではないでしょうか?

 

 

僕は共通テスト本番は

 

かなり緊張しましたが

 

本番でもやることは

 

変わらないです。

 

 

皆さんが今まで培ってきた実力を

 

模試を受けるように発揮すればいいだけの事です。

 

 

実践することは難しいですが

 

これがみなさんにとって

 

少しでも役に立てれば嬉しいです。

 

 

最後にもう一つだけ

 

 

試験会場の場所は

 

ちゃんと把握しておきましょう!

 

 

自分は筑波大で受けたのですが

 

試験会場をひとりで

 

確認しに行った際は

 

廃墟にたどり着いてしまいました(笑)

(もちろんそれが会場ではありませんでした)

 

 

当日パニックに陥らないためにも

 

事前準備はしっかりやっておきましょう

 

 

本日のブログはここまでです

 

明日のブロガーは

 

秋川雅史のモノマネが

 

めちゃめちゃうまい人です

 

 

次回もお楽しみに~

 

 

 

 

 

過去の記事