単元ジャンルの進め方 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 9月 15日 単元ジャンルの進め方

こんにちは

2年の鶴間茜です!

私はまだ小林さんが

留学から帰ってきて

一度も会えていません。

少し寂しいですね💦

 

今回のテーマは

単元ジャンルの進め方

です。

単元ジャンルは9月1日から

開講しました。

いままでの自分の

苦手な分野を

最短ルートで克服する

ために、AIが

やるべき単元を

提供してくれます。

 

すでに単元ジャンルが

始まって、

演習三昧の毎日を

送っている人もいるはずです。

 

単元ジャンルは

左上から、あなたが

やるべき単元が

ずらっと並んでいます。

なので、

左上から演習に

取り組んでいきましょう。

一番左上の単元が

苦手であるとAIが判断

しているということ

だからです。

 

しかし、苦手分野である

以上

東進が求める

合格点数に達することが

非常に難しいと

(ただでさえ、二次私大の

過去問・・)

おもいます。

 

単元ジャンルは

いくつかの問題が

合格点に届かなかった

場合、レベルが一つずつ

下がっていきます。

最終的には、

始めに提案されたレベルの

演習セットの問題を

合格しなければ、

その単元の演習セットは

完全修得したことには

ならないのです。

 

苦手分野なのに

大変ですよね。

 

勿論それを

しっかりやりきることで

合格に近づいて

行くわけですが・・・。

 

そこで心がおれてしまい

単元ジャンルを嫌いに

なられても、困ります。

そういうときは、

右下からといてみましょう。

自分の苦手分野には

代わりありません。

しかし、左上よりは

解きやすいはずです。

 

どの生徒も、単元ジャンルや

志望校対策演習を

試験本番の日まで

活用しています。

長くこれらと

付き合っていくわけですので

長続きするような

勉強方法を考えていけると

良いと思います。

 

明日は

マスターについての

話です。

低学年のみんなにも

有益な情報です!

お楽しみに!