受講と自習の両立 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 9月 10日 受講と自習の両立

こんにちは!

 

担任助手1年の松本です!

 

今回のテーマは

 

「受講と自習の両立」

 

です!!

 

 

まず始めに、

受講と自習は両立する必要があります。

 

勉強の基本は

インプット学習

アウトプット学習

繰り返しです。

 

受講でいえば、

受講(=インプット学習)をしたら、

しっかりその復習をして、

受講と関連する分野の教科書を読んだり、

問題を解いたり(=アウトプット学習)する

ということです。

 

受講はするけど受けっぱなしになって

しばらくしたら内容を忘れてしまった

なんてことでは、

せっかくの受講がもったいないです。

 

東進の受講システムは

何度も受講できるようになっていますが、

1回の受講でその内容を吸収できるように、

知識を定着させられるように

受講の前後では予復習をする

ということが大事だと思います。

 

 

それでは、

受講など東進の勉強と学校の勉強の両立が難しいという人に

ぜひやってほしいことをお伝えします!

 

それは

一日のスケジュールをしっかりと決めること

です。

 

勉強を始める前に、一日の学習計画を立ててみましょう。

①その日自分がやるべきこと(=To doリスト)を書き出す

②一日の中で自分が勉強に充てられそうな時間を見つけ出す

③何時から何時までは〇〇をやるというのを決める

(教科だけでなくその具体的な内容も書くようにしましょう)

皆さんが普段書いている週間予定シートを

これくらいの意識でしっかりと書いてみることが

必要だと思います。

そして

決めた時間の中でやるべきことをやりきる

という意識で取り組むこと

が必要だと思います

 

受験生の人も低学年の人もぜひ実践してもらいたいです

 

今日はここまでにします!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!