受験を振り返って~基礎固め編~ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 4月 22日 受験を振り返って~基礎固め編~

 

こんにちは

なんか癒し系とか言われてますけどね
よくわからないですね


太ってるから?

まあ、優しいってことですね


後輩にいい印象を与えられてるってことだと思います
この調子で新規担任助手からの評価を上げていきたいと思います

 

 

今日は受験を振り返って
基礎について書いていきます

基礎は大事ということは

昨日までにさんざん書かれてきたことなので
ここであえて書く必要はないかと

思いますけど
基礎はやっぱり大事です

ここで基礎の定義を考えてみましょう

自分の中で基礎とは
第一志望校の過去問を解いて
最低限出来なくてはならない問題が
解けるということ

ではないかとは思います

例えば
英語の最低限必要な語彙数は
各々の志望校によって変化していくの
自明ではないでしょうか

ではその基礎をいつ完成させれるのか
それは早ければ早いほどいいと思います

理想を言えば高校3年生のこのくらいの時期にはやるべきだと思います
東進では高3の5月から共通テストの過去問をやっていきます
過去問演習講座を初めてから
自分の基礎が固まってないと気付くのでは
正直遅いのではないかと思います

 

もちろん知識は常に欠落していくものなので
忘れていた時はその都度見直していくのが必須です

 

まあ結論から言うと
基礎は高3になる前には固めておいて

穴があればその都度
補填していくことが必須ですね

 

 

明日のブロガーは
前回も僕の後にブログを書いた人です

 

お楽しみに!!