受験生に向けて | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 1月 20日 受験生に向けて

こんにちは!

担任助手2年の染谷です!

 

今日のテーマは

受験生に向けて」

です。

 

さて、共通テストが終わりました。

皆さん元気に変わらず勉強していますか?

 

共通テストは、

おそらくいい結果が出た人も、うまく振るわなかった人もいるでしょう。

実力を出し切れなくて、悔しい思いもたくさんしたと思います。

ですが、そんな結果に一喜一憂しないでちゃんと今まで通り勉強できていますか?

「共通テストだめだったからもう無理だ」

と諦め半分で勉強していませんか?

いろんな人が口をそろえて言うように、

共通テストはあくまで受験のスタートラインです。

これから共通テスト以上に重い試験がいくつも待ち受けています。

人それぞれ共通テストに思うことはあると思いますが、

今は引きずっている場合ではなく、

一分一秒たりとも無駄にせずに勉強をしていかなければならないのです。

だから、

うまくいった人もそうでなかった人も、

今はとにかく勉強の手は止めないでほしいです。

 

ではこれから自分の経験も踏まえて

受験生のみんなにこれからしてほしいことを

2つだけ伝えたいと思います。

 

まず1つ目は、

とにかく初見問題の演習を積む

ことです。

今実感している人もいるかもしれませんが、

しっかり共通テスト対策をした人ほど

かなり共通テストボケがあります。

私は共通テストの2日後、今年で言ったらまさに今日に

1発目の試験がありました。

その時に、自分が受けた中で一番レベルが高かったというのもありますが

衝撃を受けるくらい全く歯が立ちませんでした。

もちろん、自分の実力がないことが一番の原因なのですが、

それと同時にセンター試験を受ける前より、

明らかに難題を考え抜く力が劣っている

ということにそこで痛感しました。

共通テストは

問題に書いてある情報やヒントと自分の知識を照らし合わせたり当てはめる、

知識の定着力が問われる試験でした。

しかし、これから始まる試験は

ノーヒントの状態から自分の今までの知識を総動員して一から課題を解決する、

課題解決能力が問われます。

まるっきり頭の使い方が違うのです。

なので共通テストモードの頭のままだと、

問題を自分の力だけで考え抜く力が欠けてしまっているのです。

なので、早急に二次私大モードの頭の使い方に切り替えなければいけません。

そのために、今は

二次私大の過去問や単元ジャンル別演習、第一志望校演習

これらの演習をとにかく今まで以上に数をこなしましょう。

早い人だと来週あたりから入試が始まります。

そこに間に合うようにとにかく演習をして、

課題解決能力を共通テスト前以上に身に付けていきましょう。

 

そして2つ目は、

最後まで気持ちで負けない

ということです。

皆さん今日まで誰よりも必死で努力してきたと思います。

その努力を最大限に活かしてくれるのが精神力だと私は思います。

どんな結果であろうと、どんな状況であろうと

私は受かる

という強い気持ちを持たなければいけません。

自分自身、私大の個別試験ではかなり悔しい思いをしました。

先生や周りの人に

「お前ならこの大学は問題なく受かるだろう」

と言われていた大学にことごとく落ちました。

A判定の大学もほぼ落ちました。

正直今でも思い出すと辛いくらいかなり精神面が参っていました。

でもその時に親に言われたのが

「絶対に気持ちで周りに負けるんじゃない」

という言葉でした。

その言葉をもらってから

どんなに周りが自分より学力が優れている人がいても、

第一志望校に受かりたい

という気持ちでは絶対に負けないように執念で勉強して、

無事に第一志望に合格できました。

不思議なことですが、気持ちの面というのは本当に正直に結果となって現れます。

弱腰でいった受験は絶対に調子が悪いし、

絶対に受かりたい気持ちが強かった大学は結果がどうであれベストを尽くせていました。

だから、周りがどんな人であっても絶対に気持ちの面では負けてほしくないです。

自分なら絶対受かる」「自分がこの中で一番頭いい」

という風にとにかく自信過剰なくらいの強い気持ちを持ちましょう。

決起会でも言いましたが、

皆さんはここまで本当にがんばってきました。

がんばってきたみんなだからこそ、

弱腰で受験に挑む必要なんて全くないと私は思います。

どんなことがあっても、常にポジティブに、強い気持ちを最後まで持ちましょう。

普段東進で勉強しているときも、受験会場にいる時も、

絶対に周りの人に気持ちで負けないでください。

 

最後になりましたが。

本当に受験は始まったばかりです。

まだ諦めるのには早すぎます。

最後の最後の1分1秒まで、闘志を燃やさずに受験を駆け抜けてください。

みんななら絶対に出来ます。

あと1か月少し、悔いのないように全力を出し切ってください。

本当に応援しています!がんばれ!!!

 

今日のブログはここまでにします!

長くなりましたが最後まで読んでくれてありがとうございます^^

明日の担当は

高校受験の直後に東進に入学した

というあの人です!

私はこの話を初回面談で聞いてめっちゃびっくりした記憶があります(笑)

それでは明日もお楽しみに!