合格のための秘訣 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 9月 13日 合格のための秘訣

こんにちは!担任助手の鈴木沙です。

 

ベタ褒めされてしまいました///

平塚さん、照れますわ///

 

今日はもうルンルンでブログ書けそうですわ///

 

 

 

ということで、今日のテーマは

 

「合格のための秘訣」

です!

難しいテーマですね。

 

 

皆に当てはまるものというよりか、

自分が後で振り返った上で

「ココが良かった!」

と思ったことを紹介します。

 

 

まず、明治大学政治経済学部に通っていますが、

ここは第2志望校でした。

 

もちろん悔しさもありましたが、

高2の夏の時点で、

 

「日東駒専に合格できるか否かのレベル」

 

といわれていたので、

今思えばそこから頑張ったなと思います。

 

 

 

ではそこから合格の秘訣は、、

 

①とにかく勉強時間にこだわった!

 

自分は高1の勉強量が圧倒的に少なかったので、

高2の2学期から時間を取り戻すように打ち込みました。

 

 

例えば…

東進は開館から閉館まで勉強する。途中で帰らない。

 

 

これは実践している方も多いと思います!

私も高2の11月から入試が終わるまで、

とにかく毎日登校!

※厳密には、修学旅行欠5病欠1あり。

 

 

 

高3になる春休みから入試が終わるまでは、

開館中は東進で勉強に向き合い続ける!

 

 

自分のルールを決めて前進し続けました。

根本的な勉強量を確保したことが自分の合格の秘訣です!

 

 

 

 

②勉強ノート

 

自分は今日一日やった勉強を記録していました!

 

 

なぜ記録していたかというと、

自分が効率よく勉強できているかを見るため

 

時間軸を書いて記録すると、

1科目にこんな時間をかけていたんだ!

と気づいたりできます。

 

そして後で振り返った時に、

自分に自信をつけるため

 

 

受験当日何度も自信をつけさせてくれました。

 

 

これを読んでる人はぜひ試てみてほしい!

 

 

 

 

 

今日はここまで、

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

色々書きましたが、

担任助手はみんな皆さんを応援しています。

 

 

2学期も頑張っていきましょう

 

 

 

 

明日のブロガーは…

 

最近ずっとスーツ登校のあの人!