国立理系、この時期なにする? | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 7月 25日 国立理系、この時期なにする?

こんにちは!

松本さんと高校も名前もお母さんの名前も一緒の

平塚です!

すごいですよね、、、

運命でしょうか??^^

 

そろそろ八月と言うことで

みなさんどうでしょうか?

自分の課題を明確にし目標をもって

勉強して欲しいですね^^

 

さて、国立理系のこの時期何やるか

と言うことですが、ごめんなさい。

私、生物選択で物理、化学、数Ⅲ

と言う重すぎる理系科目を

やらずに、しかも

第一志望はほぼセンターで

二次は小論、面接と言う

まぁ何とも当てにならない感じですが

公立大学目指している人とか

参考にしてください(笑)

 

英語、国語、数学は低学年のうちに

と言われていたので

夏休みは生物を

めちゃめちゃやっていました!

参考書一周して自分の苦手なところを

何回も書いて覚えていました。

ある程度基礎が固まったら

学校の生物の先生が筑波大学だったこともあり、

課外に出て、筑波大学の二次の問題を

解いていました。

難しいけど知らないことがたくさん出てきて

理解していくのが

楽しかったですね^^

地理と理科基礎は夏明けからでも全然間に合いました。

 

と言うことで

理系の国立なら優和さんか関谷君に

聞いてみると良いと思いますね(笑)

 

じゃあ今日はこの辺で、

明日のブログは

お姉さん的やさしさで

本当に頼れる

あの方です!

きっといいこといっぱい書いてくれますよ^^

では、最後まで読んで頂き

ありがとうございました!