大学生になって出来たこと・やりたいこと~鶴間花~ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 6月 23日 大学生になって出来たこと・やりたいこと~鶴間花~

 

 

 

こんにちは!
鶴間花乃です^^

 

なんかもう最近暑くて

水曜以外の平日は

学校で授業があるのですが

登下校だけで疲れてしまいます。

自転車とか歩きとかで

高校まで通っている

高校生本当にすごいなあと

思っています…。

 

門脇くんの紹介

当たっています!

私はオタク気質で

今学んでいる

東洋美術史は

凄く好きなので

特に研究対象の分野は

徹底して知りたくなっています笑

毎日授業が楽しいです。

 

将来・・・というか

順調にいけば2年後、

就きたいなあと思う職業は

高校生のときからあります。

 

気になる人は聞いてください!笑

 

 

さて今日のテーマは

 

大学生になって

出来たこと

or

やりたいこと

 

 

ということで。

 

大学生って自由で…

っていう話、

何度も色々な場所で

聞いたと思います。

 

まあでもその通りかなあと

思いますね。

 

オンライン授業が

主流になり

それまでよりも

私は自由な時間が増えました。

門脇くんと同じです笑

しかし、

人によっては

課題が増えて結局

自由な時間が減った、

という話も聞きます。

大学や学部によるんでしょうね。

 

大学生になって出来たことで

一番印象的なのは

東進で働くことができた

ということです。

私の出身高校では

アルバイトは原則禁止だったため

とても新鮮でした。

自分が通っていた東進の

受付側に立ったときは

妙な気分になりました。

気づけばもう3年目、

早いです…。

 

授業についてお話すると、

興味のあることを

追及することができて

それがすごく楽しいです。

特に2年生以降では

発表などのアウトプットが増えて

知識や体験がより重要になりました。

 

私は東洋美術史を学んでいて

美術館や博物館へ行くことが

好きなのですが、

知識があるかどうかで

一つの作品、展覧会に対しての

理解度が全然違ってきます。

 

好きなことを学び

色々な気づきをし

それを誰かに伝える。

これが出来たと実感したときに

大学受験頑張ってよかったなあと

思い返します。

 

大学受験の勉強で

学ぶことは

これから専門的に大学で

何かを学ぼうとする際の

全ての基盤になると思っています。

 

勿論直接的ではなくても

集中力をつける、

という点において

それはもう立派な学びです。

 

 

因みに遊びの面では

趣味のあう友達と

一緒に推しの話をしたり

好きな音楽について話したり

美味しいものを食べたりするのが

頑張るときの心の支えです。笑

 

大学にはたくさん人がいるので

性格の合う人がきっと見つかります。

私にとってこれは

結構大事なことなのですが

皆さんもそうではないでしょうか?

 

 

 

これから私がやりたいことは

自分の将来について

考えることです。

先述の通り

高校生の頃から就きたい

職業があって、

年齢的にそれが夢ではなく

目標になりました。

 

より具体的に

自分がするべきことは何か、

働くうえで成し遂げたいことは何か、

などを考えなければなりません。

あっという間に夏休みが終わった…

とならないように、

美術館などに足を運んだり

将来について考えたり

後悔のない夏を過ごしたいなと

思います!

 

さて今日はこの辺で!

明日のブログは

私が最近あまり話さない

あの人です。

タイミングが無いのか

不仲なのか

どっちでしょうか!笑