大学生の一日のスケジュール | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 10月 9日 大学生の一日のスケジュール

 

パーソナルスペースは人より狭いかもしれないけど

あります

松本さんと平塚さんは

まだまだ

人を見る目が未熟ですね

人間観察を趣味にしたら

いいのではないでしょうか

 

 

今日は昨日に引き続き

大学生のスケジュールを書いていきます

対面授業のある日(火・金)は

朝6時くらいに起きて

7時30分くらいの電車に乗ります

(今学期は対面は2限からしかないのでこの時間です

春学期は1限から行かなくてはならなかったので

5時起き6時の電車に乗ってました)

 

だいたい学校までは

2時間かかります

その間に

課題を進めたり

授業の予習をしながら

通っています

 

2限を受けて

学食で昼ご飯を食べて

3限の授業を受けます

前期までなら

ここで終わりだったのですが

後期は

対面の日に

5限にオンラインで

授業があるので

4限は空きコマです

友達と散歩をしたり

自習をしたりしながら

過ごしています

 

そしてまた

帰りには勉強しながら帰ります

たまに寄り道をすることもあります

 

 

 

 

前期よりも授業コマが減ったのですが

外大は

1タームが

90分×13回しかなく他の大学よりも少ないので

(明治 100×14

東大・一橋 105×13

大体の大学90×15)

ALHという課題が出るので早くやっておかないと

地獄を見ることを学んだので

日々の学習を頑張っています

ちなみに

外大生は

夏と冬に短期留学をする人が多いので

休みは

他の大学と違って

長いです

夏休みは2ヶ月半ありました

高校生よりも早く始まって

遅く終わる感じです

 

 

どんな授業を受けているのか

気になった人は

是非声をかけてください

 

 

明日のブロガーは

僕の受験生時代の

女神です