好きなスポーツ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 5月 10日 好きなスポーツ

 

 

こんにちは!

 

いつもいつもタイムアタックしている

 

 

成島です。

 

タイムアタックっていうのは、

 

おそらく時間ギリギリを攻めるってことでしょうね。

 

 

そうなんです。

 

僕は時間ギリギリをどうしても攻めちゃうんですよね。

 

中学校のときからそうで、

 

登校時間も、

部活の集合時間も、

模試も、

友達との集合時間も

 

なにから何までギリギリ人間です。

 

これまで、多くの方々に

 

「時間に余裕を持て」

 

とおしかりを受けてきました

 

が、今も変わっていません。

(最近ましになってきたかも?)

 

なんか直せないんですよね。

 

本当に直そうとしていないだけかもしれませんが・・・

 

 

そういう人間なんです。

ぼく。

 

日本の5分前行動の文化

 

に疑問を持っていた時期もありまして、

 

5分前に来てほしいならその時間に設定すればいいのにと思っていました。

 

でも、自分1人で生活しているわけではないですからね。

 

遅刻したら他人に迷惑をかけてしまいます。

 

5分前行動は大事ですね・・

 

心がけていきたいです。

 

といいつつも、

 

時間に厳格な日本の慣習は

 

いまだに自分に合わないなと感じております(笑)

 

 

ただ!

 

受験においては

 

「時間」の概念

 

を持つことは大切ですからね!

 

試験時間も

勉強計画も

 

何から何まで「時間」との戦いです!

 

 

はい。

 

とまあ、前置きが長くなりましたが

 

今回のテーマも引き続き

 

 

好きなスポーツ

 

 

です!

 

ぼくの好きなスポーツは

 

サッカー・バスケ・野球・卓球

 

でっす!

 

この4つ。プレイするのも見るのも好きです。(卓球はあまり見ないかも)

 

 

サッカーは小学校のころからやっていて、

 

高校まで続けていました。

 

大学ではサークルでそこまでがっつりやっていません

 

最近というか去年も活動がかなり限られていたので、

 

あまりできていないですね・・

 

 

じぶん、サッカーは小学校のときはイヤイヤやっていたんです。

 

何でかっていうと、

 

親にサッカークラブ入ればDS買ってあげるといわれたので入ったんですよね。

 

動機不純というわけです。

 

 

ただ、

今となってはとても大好きで(中学生のころから)

 

 

サッカーよって色々得られたので(特に交友関係)、

 

動機不純ではあったものの、

 

小学生の間いやいや続けてきてよかったと思います。

 

好きなチームはバルセロナですね。

 

単純に強いチームが好きってだけです。

 

好きな選手はメッシとレヴァンドフスキでーす。

 

はい次。

 

バスケ

 

バスケは何かやっていたというわけではないんですが、

 

高校の体育の自由時間で友達とバスケすることが多くて

 

っていうのとスラムダンクっていうバスケ漫画が大好きで

 

いつのまにか好きになってました

 

youtubeでNBAのハイライトとかプレー集とかめちゃくちゃ見てます。

 

八村選手と渡邊選手、

 

共に活躍していてとても誇らしいですよね!

 

応援しているチームは八村選手が所属している

 

ウィザーズ

 

でっす。

 

 

好きな選手は、

 

八村塁、

ジェームズ・ハーデン

 

でっす。

 

プレー集見るの面白いので、

 

是非見ていただきたいですね~。

 

次は野球!

 

といきたいところですが、

 

少々長くなってきたと思うので今回は控えさせて頂きたく思います。

 

 

簡単にいうと、

 

なんかちびっ子のころ

 

ジャイアンツファン

 

でなんか野球好きになってました。

 

当時の

 

小笠原、

ラミレス

 

の3.4番が好きでしたね~。

 

 

今回紹介したのに限らず、

 

スポーツって面白いですよね。

 

逆転劇とかなんていうのはね、

 

もうね、

 

たまらないですよね。

 

うん。

 

なんか、

 

スポーツしたくなってきました。

 

 

こんな感じで今回のブログは終わりたいと思います!

 

明日のブロガーは、いくつものスポーツを経験してきたらしい

 

今回のテーマに相応しい方です!

 

お楽しみに!