志望校の決め方 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 6月 15日 志望校の決め方

みなさんこんにちは

 

取手校担任助手

 

3年の中村です!

 

最近暑いですね

 

いよいよ夏!という感じです。

 

夏の醍醐味である夏祭りや花火大会が

 

去年はコロナの影響でなかったので

 

今年こそ出来るといいですね!

 

でも、受験学年の方は

 

今年は我慢してくださいね!

 

来年以降に全力で楽しみましょう!!

 

さて、今日のテーマは

 

「志望校の決め方」ということで

 

私なりの志望校の決め方を

 

ご紹介していこうと思います!

 

皆さんは、志望校はすでに決まっていますか?

 

1,2年生の方は決まっていない人も多いのではないでしょうか?

 

当たり前ですが、志望校は早めに決めておいたほうが良いです。

 

やはり志望校が決まっている人とそうでない人では

 

日々の学習のモチベーションに圧倒的な差が生まれますし、

 

「絶対に〇〇大学に受かるんだ!」という硬い意志があることで

 

挫折しそうな時の助けになることは間違いないです。

 

そして、肝心の決め方ですが

 

①どのような大学、学部があるのかを把握する

 

パスナビなどの受験サイトや大学のホームページなど

 

大学について調べる方法はたくさんあります。

 

授業内容だけでなく、キャンパスの雰囲気や家からの距離なども

 

重要な指標となってきます。

 

②やりたくないことを排除していく

 

よくある事例で、「やりたい事が分からない」というのがあります。

 

  そんな中で、学部を絞れと言われても難しいと思うので

 

  「この学問はやりたくないな」という判断基準で学部を絞っていくと

 

  おのずと自分の興味のある学文分野が見えてくるはずです。

 

ここまで、志望校の決め方を述べてきましたが

 

参考になりましたでしょうか?

 

やはり、4年間以上通う大学ですので

 

ネームバリューだけでなく、いろいろな軸で

 

志望校を決めてみてください!

 

明日もお楽しみに!