担任助手になったきっかけ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 11月 24日 担任助手になったきっかけ

 

このテーマ難しいですね…

長くなる予感がします。(なった)

 

こんにちは。

最近毎日いますね。と言われます。

穴沢です。

不本意です。

 

でも、東進にいるのは

楽しいのでOKです d(´ ` )

 

 

 

 

この前私が書いた担任助手志望理由書を

読む機会があり

『生徒』の漢字を間違えていました。

メモに下書きしてたのに……

 

今でも漢字は弱いですが

生徒は書けますね。

 

 

きっかけって言われると

難しくて

たくさんあるんですけど

一番初めは、

担当担任助手の方に

やらないかと誘って頂いて

東進の担任助手の方々が

好きだったこともあり

縁が切れてしまうのが

少し寂しくて

やりたいと思いました。

 

 

東進には中学2年から

通っていて

東進生歴が長いので

そのこともあり

東進がない生活を

考えられないんですよね〜

(とか言っても低学年の頃は

全然登校してませんでした)

 

 

 

東進中心の生活になった高三の一年間

何度も心が折れたし

ネガティブになっていました。

 

学校では真面目に授業受けてない人が

成績良かったり

担任の先生にはなんか嫌われてるっぽいし…

みたいなことがあり

自分の成績が上がらないこともあって

精神的に参っていた時も

ありました。

(懐かしい)

 

でも、東進だけは

みんな勉強している空間で

担任助手の方は

励ましたり慰める言葉を

かけてくれて

「東進ハイスクール取手校」

の存在に

めちゃくちゃ救われていました。

 

その恩返しみたいな思いもあります。

 

助けていただいた

担任助手の方々への恩返しと

尊敬と憧れもあって

今、担任助手をやっています。

 

 

 

 

なんかみんな同じような理由ですね。

 

 

担任助手の方が好きで

もっと仲良くなりたくて

受験が終わって

関わりがなくなってしまうのが嫌で

 

20歳になったら先輩とお酒が飲みたくて

SNSが知りたくて

もっと大学の話とか

私生活のことも

色々知りたくて

一緒に遊びに行きたくて

もっとたくさん話したくて

云々

 

みたいな下心もあります。

(それだけ先輩方は魅力的ってことです)

 

 

今では楽しく働かせて

いただいております。m( _ _ )m

 

去年はほぼ無かった

生徒との関わり

(同じ学校の人がいなくて

東進に友達は

同じTMの人しか

いなかった)

もあって

学校のこととか

みんなの夢とか

たくさん聞けて

面白いです!

 

(自分の夢を他人で叶えるのは

どうかと思いますが…)

私は第一志望校に合格していないので

どうかみんなには

合格してほしいなと思います。

 

後悔の残らない

受験をしてほしいです。

 

 

 

こんな感じでしょうか?

思いが強くて

長くなりすぎてしまいました。

 

 

 

最近はみんな同じテーマでブログを書いているので

ぜひ読んでみてください!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました〜