担任助手になったきっかけ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 11月 20日 担任助手になったきっかけ

 

こんにちは。

あるいは、こんばんは。

医療関係にお詳しい

1年担任助手の三谷です!

看護師の卵として

頑張ってます!!

 

 

最近、またコロナウイルスが

流行ってきましたね…

手洗い・うがい・マスクを

徹底していきましょう!

しかし、

手の洗い方、消毒の仕方、

マスクのつけ方によって

効果が半減してしまう可能性も

あります…

正しい予防対策をしましょう!

気になる方は三谷まで!(笑)

 

 

 

さて、本日のテーマは

引き続き…

『担任助手になったきっかけ』

です!

 

私が担任助手になったきっかけは

2つあります。

 

1つ目は

「私もこうなりたい!」

と憧れたからです。

 

高1の時から入学していた

ということもあり、

多くの担任助手の方に

お世話になってきました。

生徒一人ひとりにあった

指導方法、接し方をしていたのが

印象的で、

人をよく見ているのだなと

感じました。

「自分も先輩方のように

観察眼を身につけたい!」

と強く思うようになりました。

 

 

2つ目は

人と多く接する機会が

欲しかったからです。

 

私が目指している職業は

専門的な知識・技術だけではなく

色んな年代の人と

コミュニケーションを取って

関係を築いていくことが

大切になります。

担任助手として仕事をすることは

その予行練習にもなると考えました。

 

 

実際、担任助手として働いてみると

先輩、同期、生徒と

情報共有をしたり、

今後どうしていきたいかを

話し合ったりと

コミュニケーションをとることが

本当に大事だという事を

実感しています。

担任助手になってから

1年は経っていませんが、

多くの人と

コミュニケーションをとる中で

考え方の違いや

自分の未熟なところに

気づくことができました。

また、それを糧にして

自分も成長している

と感じています。

 

 

さらに、自分の

担当生徒が

成長していく姿を見ると、

自分のことのように

嬉しいです!

 

 

私たち担任助手が

出来ることは

限られていますが、

出来ることは全力で

サポートしていきます!

 

これから受験本番に向かう

受験生も

先輩たちの姿を見て頑張っている

高0,1,2年生も

一緒に頑張っていきましょう!!!

 

今日はこの辺で

終わりにします!

 

さてさてさーて

明日のブロガーは…

竜一の先輩です!

(どの先輩か予想してみてね!)

 

明日もお楽しみに~!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!