早くやればよかった勉強法 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

東進ハイスクール 取手校 » ブログ » 早くやればよかった勉強法

ブログ

2024年 6月 22日 早くやればよかった勉強法

 

こんにちは!

最近

ヨーグルト

冷しゃぶサラダを

よく食べている

森野です

 

食欲がない朝は

いつも

ヨーグルトに

キウイフルーツを入れて

はちみつをかけて食べています

夜ご飯はいつも

スープと冷しゃぶサラダとフルーツを

食べています

なぜか

冷しゃぶサラダは

毎日食べても飽きないんです

不思議ですよね~

 

今日のテーマは

「早くやればよかった勉強法」

について書いていきます

 

個人的には

模試の復習

個人マスター

がとてもおすすめです!

 

まずは模試の復習についてです

勉強するとき

自分がどの問題ができるかできないか

振り分ける必要があります

ですが、

模試を受ければ

全範囲の問題ができるかできないか

わかるようになります

 

そのうえで

間違ったところだけ

または

苦手な部分だけ

でもやっておくと

次回の模試の点数が

上がる可能性

とても高くなります!

 

なので

とってもおすすめです

 

 

次に

「高速基礎マスター」

についてです

 

今高速マスターを頑張っている人も

多いと思います

その人達はとても素晴らしいです!!

 

実は・・・

基本例文までやると

55%の人が

共テ本番の英語で

200点中160点以上

8割以上

取れたという統計が

出ています!

 

逆に

基本例文までやっていて

200点中100点以下

5割以下の人は

2%しかいません

先生曰く

この2%の人は

現代文ができなくて

現代語訳は出来るけど

問題は解けない人らしいです

 

この結果を見て、

高速基礎マスターを

やる意味がないなんて

いう人はいないと思います!

 

担任助手が

高速基礎マスターをやってね

と言っているのは

こういう理由が

あるからです!

 

わたしも実際

基本例文までやって

共通テストの英語の点数が

グンと上がりました!

 

だから

ぜひ皆さんやってみてください!

 

今日のブログはこの辺で

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

明日のブロガーは

今日鹿島アントラーズの試合を見に行っていた

あの方です

 

お楽しみに~