映像授業のここが良い! | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 10月 2日 映像授業のここが良い!

 

こんにちは!鶴間です^^

 

私の紹介でたくさん書いてくれたので

前回のブログにコメントしていきます。

そうなんですよ、鶴間、髪染めちゃいました…!

前回染めてもらったときは

茶色に染めてもらったつもりが

私の髪が痛みすぎて色が濃く入ってしまい

結局黒色になったんですよね、

でも今回はそんなことなくて

良かったです!

 

成島くんはビビっていません、

正直者ですね!偉い!

 

藤原のNEWネクタイは赤色でした。

みんな見つけたら声掛けてあげてください、

多分、いや絶対にすごく喜びます笑

 

 

私も大学生の1日をテーマに

ブログを書くのかな、と

思っていましたが

確認したところ今日のテーマは

映像授業のここが良い

というものでしたので

それについて書きます!

 

どうやらテーマ決め担当の人に

私の1日があんまり

紹介できるようなものではないと

思われているようですね。

当たっているかどうかは

ご想像にお任せします。

 

 

映像授業は

本当に私の大学受験において

私を救ってくれたと思っています。

 

急になんだよって感じですよね、すいません。

 

何度かブログに書いたり

みなさんに直接話したりしてきたのですが

私は高3の7月中旬に

この東進ハイスクール取手校に入学しました。

同じ高校で取手校に通っている友達は

とっくのとうにセンター試験の過去問を進めていました。

まあ当たり前ですよね。

 

とにかく、遅く入学した私は

インプットが全く足りておらず、

体験前の学力診断テストでは

5割に乗る教科は無かったと思います。

 

だからまずは

受講を頑張らないといけない!

そう思って必死に受講しました。

昔の自分のPOSを覗いたら

1週間で17コマとかやっていました。

 

当時は追いつきたいという気持ちで一杯で

たくさん受講していて大変だなという思いは

全くありませんでした。

むしろこれらを全て受講し終えて

知識を定着させれば

自分は最強なのでは?とすら思っていました。

異常にポジティブでしたね、

悩みだすと止まらないので

考えないようにしていました。

学校で受験勉強を進める友達より

よい点数を取れるようになってきた時は

めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

だから、自分のペースで進められる映像授業は

私の強い味方だったんです。

 

もちろんそんなに焦ることなく

コツコツ勉強を進めるのが

大学受験で成功する

大きな鍵となります。

 

もし東進が映像授業で

自分のペースで受講を進められて

平日は22時まで開館しているということを

知っていたら、

週7日の部活に入部していましたが

もっと早い頃から東進に入りたい!と

両親に伝えていたと思います。

 

何回も見返せたり

自宅でも受講可能だったり

種類が豊富で絶対に自分に合ったレベルのものを

提案してもらえたり・・・

とにかく映像授業最高!って感じです。

 

集団授業では

十人十色の生徒がいるのに対して

先生が決まっていたり

授業進度が変わらなかったりするじゃないですか。

あれを当たり前と思わず

もっと良い環境があるんだぞ!って

思えるようになったのは

二足歩行の次くらいに

結構な進歩ですよね、人類。

 

自分に合ったやり方で、

受講を最大限に生かした受験勉強を

進めていきましょう!

 

それではこの辺で^^

 

明日のブロガーは・・・

おっとりしていると見せかけて

たまに毒舌なあの人です!

もしかしたら過去のブログでも

そのようなことを言われていたかもしれません笑

 

 

乞うご期待~