春休みにやるべきこと | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 3月 16日 春休みにやるべきこと

こんにちは!

担任助手2年の松本です!

 

今書いていて

もう3年って書いといた方が

良かったりする?

とか思ってしまって

時の流れの速さを感じました笑

 

沖田君から書くことがないので

近況報告を、と言われてしまったので

一応報告しておくと、昨日免許取りました

 

運転したくなさすぎて

ずっと現実逃避してきましたが、

就活前にどうにか取ることが

できてよかったです。

特に面白くなくてすみません。

 

はい。

前置きが長くなってしまいましたね。

今日のテーマは、

春休みにやるべきこと

です。

 

正直高校生の春休みは

記憶の遥か彼方なのですが

なんとか思い出しつつ

書いていこうと思います。

 

まず、新高3が春休みにやるべきことは

基礎の完成ですかね。

 

高3になってからは、

いかに演習できるかが

志望校合格のカギを握っている

と言っても過言ではないでしょう。

 

事実、東進でも6月くらいから

共通テストの過去問演習を促進していきます。

しかし、基礎がないまま演習を重ねても、

わからないことだらけであまり意味をなしません。

そのため、春休みは集中して苦手をつぶして

基礎を完成させるための

ラストチャンスとも言えると思います。

 

特に受講やマスターが遅れている人は

要注意ですよ!

手遅れにならないように

今までやってきたことの

総復習をしていきましょう

 

 

次に、新高1、2がやるべきことは

学習量の確保だと思います。

 

受験はまだ先だと思って、

部活や友達との遊ぶ約束だけで

終わらないようにしてほしいです。

もちろん部活や遊びも大切ですが、

今から勉強する習慣をつけておかないと、

受験生になったときに苦労します。

 

逆に、今から毎日勉強する習慣が

完全にできていれば、

受験生になったときに

毎日長時間勉強するのが

そんなに苦ではなくなるはずです。

この時期の積み重ねが

最後の結果を大きく左右するので

是非頑張ってください!

 

学年が変わるのを機に頑張ろう

と思う人も多いでしょう。

周りに遅れを取るのではなく、

自分が差をつけに行きましょう

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

明日のブロガーは

ゆる~い雰囲気が可愛い後輩が

春休みにやるべきことについて

有益な情報を書いてくれます!

 

お楽しみに~~