時間を大切に | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 8月 28日 時間を大切に

みなさんこんにちは

東進ハイスクール取手校

担任助手2年の中村です!

最近は1,2週間前と比べたら

涼しくなってきて過ごしやすいですね

早く冬になってほしい・・・

受験生の皆さんは

いよいよ残り5カ月という感じですが

この5カ月は本当にあっという間です。

23日の模試があまりよくなかった人も

落ち込んでいる時間はありません。

すぐにでも切り替えて

勉強しまくりましょう。

 

さて、今日のテーマは

「時間を大切に」です。

受験生の皆さんは

おそらく

ほとんどの人が

1日の生活スケジュールは

固定されていると思います。

そのスケジュール通りに

こなしていけば

1日の勉強時間は

12時間以上は確保されて

いるのではないでしょうか。

 

しかし、

その12時間をフルで勉強していますか?

何が言いたいかというと

 

東進にいる時間≠勉強時間ではない

 

ということです。

本当に正確に

勉強時間を計ってみると

勉強時間の少なさに驚くはずです。

 

例えば、

過去問を印刷している5分

トイレの3分

友達と食べているご飯30分

などは

東進にいるけど

勉強はしていない時間です。

トイレに行くときに

参考書を持ちながら行く人

勉強しながらご飯を食べている人と

比べると

1日2日では

そこまで大した差は生まれませんが

5か月間積み重なったら

圧倒的な差となります。

 

今年はコロナウイルスの影響で

夏休み期間の開館時間が

例年と比べて短く、

嘆いている人が多くいました。

たしかにその気持ちもすごくわかりますが

決まってしまったことは

どうしようもありません。

開館時間が短く

勉強時間の確保が難しいと

嘆くのではなく

短い時間の中で

どうすれば少しでも勉強できるかと

試行錯誤しているほうが

賢いと思います。

おそらくそういう人が

受験も勝つのだと思います。

 

今からでも遅くありません。

スキマ時間

有効活用していきましょう。

明日のブロガーは

松本さんです。

お楽しみに!