模試に向けてやるべきこと 英語編 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 8月 20日 模試に向けてやるべきこと 英語編

hf:(Hello World)!

 

Hello student!bff:(適当)

 

元サッカー少年の

 

成島です。

 

はい、たしかに東進の担任助手は

 

わりとサッカーやっていた人がいますね

 

自分は小3から高校までサッカーやってました!

 

東進生で、サッカーやっていた人も結構いるので、

 

けっこう便利ですね

 

話のネタになるので、、

 

はい、

 

今回のテーマも

 

前回に引き続き

 

模試に向けてやるべきこと

 

で今回は英語ver.ですね

 

昨日の関谷のブログのようなのは、書けません!

 

いや~、昨日のブログ、質・量ともに

 

なかなかハイレベルでしたよね。

 

はい!

 

えーっと、模試まであと3日かな?

 

是非、夏の勉強の成果を出して欲しいですね

 

あと3日のうちに、なにをするべきかということですが

 

特にありません。」というのが正直なところです。

 

きのうのブログでも、ありましたよね。

 

あと3日間で、点数をめちゃくちゃ上げることは無理な話です。

 

夏終わりの重要な模試とはいっても、

 

あくまで、本番にむけての通過点に過ぎません。

 

ですから、そこまで目標点を取ることに、

 

そこまで拘ることをせず

 

の夏に、勉強してきたことがしっかり身についているか

 

ということに、焦点を当ててみましょう。

 

この夏に、あるテキストを使って長文読解を多く行ったならば、

 

それを音読するなりして、復習しましょう。

 

単語・文法を重点的に行ったならば、

 

これもまた、復習するべきです。

 

あとは特にないですね。

 

前日夜更かししないで、万全の状態で試験に臨みましょう!

 

それでOK

 

今、夜型の人は

 

今日から、徐々に朝型にしていったほうがいいですよ

 

試験前日に、いきなり早く寝ようと思っても

 

なかなか寝付けない!なんてことも考えられます。

 

一日で全教科をこなさなければいけないので

 

集中力を保つために、睡眠時間は必須です!

 

あと、今回、英語のことについて話したんですけど、

 

「この期間に勉強したことを復習する!」

 

これは、他のどの教科にも、共通していえることだと思います。

 

夏休みも残り少ないですが、

 

一日一日を大切に頑張りましょう!

 

明日のブロガーは、、、

 

僕の部活の先輩です!(高校の)

 

担任助手の先輩というよりかは、

 

部活の先輩といった感じが、まだありますね、、、

 

はい、ではまた、

 

次回のブログでお会いしましょう!

 

グッバイ!

最新記事一覧

過去の記事