留学の感想 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2020年 3月 25日 留学の感想

こんにちは!

担任助手の岡本です。

今回のテーマは

留学の感想と言うことで

今日は自分の留学の感想を

書いていこうと思います。

まず、今回の留学では

カナダに一か月の短期留学でした。

午前中にスピーキングと

リスニングの二時間の授業と

一時間の発音クリニックがあり

午後には現地の学生と

Montrealの街を散策したり

様々なアクティビティーを

行ったりしました。

また週末にOttawaとQuebecに

観光に行きました。

留学中はホームステイだったので

いつでも英語に触れられる環境でした。

話したいことがたくさんあり

どれを話そうか、、(笑)

まず一つ感じたことは

海外に行き新しい考え方を

得ることができたことです。

海外で生活していると

リスニングやスピーキングの

スキルも上がるのですが

そのほかにも

その国の人の人柄や考え方や

意識や志、

国の制度など

日本にいては分からないことを

肌身で感じることができます。

それにより、自分の将来やりたいことの

選択肢が増えたり、

今までの自分の在り方を見直す

良い機会にもなります。

現地の学生と友達になり

毎日一緒にいて

自分はなんて怠惰な生活を

送っていたのだろうと

とても反省しました。

また少ししかなかった

将来やりたいことの選択肢も

今ではたくさんあります。

これは自分にとって

とても大きな産物だったと思います。

今、留学に興味を持っている方は

英語のスキル向上のほかに

もっと大きなものを

手にすることができる

可能性があることも

考慮してもう一度前向きに

考えてみてください。

まだまだ話したいことがあるので

また留学に関してのブログを

書こうと思います。

食べ物とか観光の事

仲のいい友達ができた理由、

And so on…

興味がある方はまた

見に来てください!

明日のブログ担当は

鈴木君です。

彼は今年から取手校で

働くことになりました。

実はまだ自分も彼の事を

良く知りません!(笑)

楽しみですね~

それでは今日はここらへんで!

最後まで見ていただき

ありがとうございました。

 

過去の記事