私が東進に入った理由 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 1月 25日 私が東進に入った理由

 

こんにちは!

小林さんの一番お世話になってる先輩の鈴木です!!

 

いや~嬉しいですね///

 

でも逆に私の一番お世話になってる後輩は小林さんです泣

 

今日も一個ミスったのですが、

小林さんがフォローしてくれました泣

いつもありがとうございます!!

 

 

 

ということで、今日のテーマは

「私が東進に入った理由」

です!!

 

高2の夏期招待講習をきっかけに入りまして、

かれこれ2017年からこちらでお世話になっています。

 

 

ではまず、招待講習に申し込んだきっかけは、

長期休み中の勉強スペースが欲しかったから!

 

 

友達が予備校の無料の講習で自習もしてると聞いて、

家で勉強出来ない私はすぐに申し込みました笑

 

 

私は私立高校に通っていたので、

金銭面での事情もあり、

その時、予備校に入るという概念がまっっっったくなかったです。

 

でも成績を上げたい、志望校に行きたい、

という気持ちはありました。

 

その割には、高1は特に、学校の授業もろくに聞いてなくて、

1年間勉強時間を棒に振っていました。

典型的な「宿題はやってます」タイプでしたね。

 

あのままでいたら今どうなっていたのでか、

大変恐ろしいです、、、

 

 

 

そのような感じで親に勝手に招待講習に申込んだ後、

「映像授業が合わなかったって辞めてくるから~」

とか言ってました笑

 

 

 

 

それから通ってみて、

学校帰りに東進に寄って勉強してから帰る

という習慣が本当に楽しくなりました!

 

 

 

やっぱり勉強しなきゃいけないのに頑張れない自分

よりも、

勉強を頑張ってる自分

の方が自己肯定感も爆上がりすると思います。

 

 

あとは、今井先生の英語の授業が楽しくて、

東進に心を奪われてしまいました笑

 

 

前述したように金銭的問題がありまして、

自習環境だけでもほしかったので、

最初は科目を英語にしぼることで、入学させてもらいました!

 

今では担任助手までやらせてもらっています。

人生何があるか分からないですね笑

 

 

 

ここまで経緯を書きましたが、

東進でがんばりたい!という覚悟

親に入学させてもらったという感謝の気持ち

があったので、

その分、入学後はたくさん努力することができました。

絶対もとをとってやるというハングリー精神?みたいな笑

 

 

 

でもその努力は自分だけの力ではなくて、

担任助手の方の力が本当に大きかったです。

 

応援してくれたり褒めて下さる方がいると頑張れるし、

勉強方法などたくさんのことを指導してもらったからこそ、

最後まで乗り越えることができました。

 

 

 

というわけできっかけはとっても簡単なことでしたが、

いざ東進に来たら進路が良い方向に大きく変わったと思います。

 

少なくとも、中堅私立大学の合格も危うい

と学校の先生に言われた成績から、

今の大学に合格できたのは大きな変化です!

 

 

 

 

ですので、もしこれを読んでいる人で、

 

現状をどうにかしたい

だとか、

絶対大学に合格したい

 

と思っている人がいたらぜひ招待講習検討してみて下さい!

きっといい発見や出会いがあると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

内部生の皆さんにはあまり関係のない話でごめんなさい。

みなさんにも何かきっかけがあったと思うので、

初心を思い出してこっから頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

明日のブロガーは、、

「ッテカンジデ」

「ガンバテキマショウッ」

が口癖のあの人!

受験生必見の内容でお送りしますよ!

 

ちなみに私の口癖は、

「あほんと」(あ、本当の意)

だそうです笑

 

 

 

お楽しみに~

最新記事一覧

過去の記事