自分の大学自慢 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 11月 24日 自分の大学自慢

こんにちは

1年の鶴間茜です。

 

今日のテーマは

自分の大学自慢

です。

私は今年の四月から

明治大学の中野キャンパス

に通っています。

明治大学は

 

和泉キャンパス

(文系学部1、2年)

駿河台キャンパス(文系学部3、4年)

中野キャンパス(国日、総数)

生田キャンパス(理系学部)

 

という風に分かれてます。

実は取手校には、

全てのキャンパスンに

1人ずつ担任助手が通っています。

という事で、

大学自慢兼キャンパス自慢

していきたいと思います。

 

中野キャンパスは

中央線や総武線がとおる

駅です。

都心にとても近く、

新宿駅に行くのに、5分もかかりません。

授業後に遊びに行く生徒がすごく多いです。

ちなみに私も

よくお買い物をしに行ったり

ご飯を食べに行きます。

高校生時代にあこがれていた

生活が今経験できていてすごく

嬉しいです。

(コロナ対策はばっちりです

もちろん!)

近くには

中野ブロードウェイがあって

サブカルの町と言われる中野を

象徴しているような

気がします。

ちょっと古めかしい懐かしい

お店や

こじゃれた今風のお店など、

歩いていて楽しい

市場となっていますよ!

 

 

後は

中野キャンパスは群を抜いて

キャンパスがきれいです。

学校感を感じることが無く

オフィスで勉強している感覚です。

高層棟と低層棟の二つで

高層棟は14階まであります。

そして高層棟の一番上には

明治大学

とでかでか

掲げられています。

始めて校舎を来た時は

あ、私本当に

明治大学に通えるんだ

と心の底から

勉強頑張って良かったなと

思いました。

 

中野キャンパスには

自習できるスペースがところどころ

にあり、

スタバを飲みながらの自習は

凄くかっこよくなった気になります。

 

 

やはり、駿河台キャンパスが

明治大学の中で、一番人気が

ありますが、

中野キャンパスも

とても勉強のしやすい環境

だと思います。

国際日本学部と

総合数理学部

しかなくて、

寂しいですが、

いつも校舎はにぎわっています!

 

今年はオープンキャンパスも

オンラインで行われたために

キャンパスへのあこがれ

というものは

最近薄れてきている生徒が

多いと思いますが、

キャンパスで学校を選ぶのも一つの

手だとおもいます。

 

是非中野に立ち寄る際が

ありましたら、

中野キャンパスを

みにきてくださいね!

 

次は

大人しそうにみえて

全然そうでない人の

ブログです!!!

お楽しみに!!!

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事