自己採点をしよう! | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 1月 17日 自己採点をしよう!

 

皆さん、こんにちは。

 

 

藤原さんと似ているらしい成島です。

藤原さんと僕、どこが似ているのでしょうか。

 

性格?雰囲気?顔?体型?

 

似ていると思う方は、どこが似ているのか是非教えてほしいです!

まあ、あんなかっちょいいパイセンと似てるだなんて、光栄です!(棒読み)

 

 

ブログ書くの、結構久しぶりですね。

その久しぶりのブログが共通テスト後だなんて・・。少しハードル高めです。

 

まずは皆さん、共通テストお疲れ様です。

手応えはいかかだったでしょうか。

 

この二日間、心身ともに疲弊していると思います。

今日はゆっくり休んで、明日から切り替えましょうね。

 

 

その気持ちを切り替える前段階として、

皆さんには自己採点をおこなってもらいます。

 

既に済ませている方もいるかと思いますが、

おそらく、多くの人は、明日の学校で自己採点をすることになると思います。

 

そこで、いくつかの予備校に自己採点の結果を送って、

その点数をもとに予備校が国公立大学や私立大学共通テストの判定を出します。

その判定から出願する国公立を決めるわけですから、自己採点は大変重要なものです。

 

これまで、散々自己採点については聞かされてきたと思うので、

皆さんは大丈夫だと思いますが、くれぐれもミスのないようにしてくださいね。

 

特に、国公立出願予定の諸君。

 

少しの採点ミスが合否を分けることだってあります。

 

D判定の結果が出たけど実際はC判定レベルの点数で、

「C判定出なかったら、第1志望に出願しなかった。」

なんて、アホらしいですよね。

 

逆も然りです。

 

実際の点数より高く採点して、受かると確信していた大学に落ちたなんてこともあります。

 

しつこく繰り返すようですが、自己採点は丁寧にね!

 

 

あと、学校での自己採点とは別に

東進の答案再現もおこなってください!

 

東進生は、学校で東進の答案再現をおこなった場合でも、

POSからも登録することを忘れずにお願いします。

 

できれば、今日中におこなっていただきたいです。

 

明日も可能ですが、明日以降はシステム上

登録できなくなるので、くれぐれも注意してください。

 

 

このブログ書きながら、去年の自己採点を回想したんですけど、

とてつもなく緊張したことを鮮明に覚えています。

鼓動がありえないくらいに速かったです。シャトルラン後よりも速かったですかね。

 

 

明日、試験よりも緊張すると思います。

でもそこは必ず通らなければいけない道ですから、勇気を持って、

自分の結果に真摯に向き合いましょう。

 

そして何より、自己採点が終わったら、すぐ切り替える。

どんな結果であろうと前を向く。

 

共通テストで皆さんの受験が終わるわけではありません。

皆さんの努力の集大成ではありません。

これから受験が始まるのです。

 

今回の結果が目を塞ぎたくなるようなものでも、もう一歩。

今が一番大事なときだと自分に言い聞かせて、もう一歩。

と踏み出していってください。勉強し続けてください。

 

 

これを実行できる人が、例え第一志望校合格という形ではないにしても、

満足のいく結果が得られるのだと思います。

あと少し。頑張ろう!!

 

 

 

こんな具合で、今回のブログを終わりたいと思います。

明日のブログは、共通テスト翌日にふさわしいテーマのブログを岡本パイセンが書いてくれます!

お楽しみに~

最新記事一覧

過去の記事