解けなくても焦らない! | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

東進ハイスクール 取手校 » ブログ » 解けなくても焦らない!

ブログ

2024年 6月 23日 解けなくても焦らない!

こんにちは!

担任助手3年の松本です!

 

昨日はサッカーの試合を

見に行っていたのですが

結果は試合終了間際に

追いつかれて引き分けでした。

引き分けの試合を見るのが久しぶり過ぎて

感情が迷子になりました。

小泉担任助手と一緒に行ったのですが

普段あまりJリーグの試合を

見ない小泉担任助手が

「今日の試合面白かった」

と言っていたのが

個人的には嬉しかったです。

 

さて、本題に入ります。

今日のテーマは

解けなくても焦らない!

です。

 

高3生は

記述模試や全国統一高校生テストがあって

復習をしたり

担当の担任助手と面談をしたりしていますが

正直模試で思うような結果が

出てないという人もいると思います。

解いてみて

「共通テスト全然時間が間に合わない」

「記述が全然書けない」

などなど

色々感じたことや

見つかった課題もあると思いますが

大事なことは

今解けなくても焦らないことです。

模試の結果が良くないと

どうしても落ち込んだり

焦ったりしてしまうとは思いますが

全国的に見ても

この時期に合格レベルをの点数を

取れている人の方が少ないです。

気にしないというのは

難しいかもしれませんが

切り替えて

これからに繋げていくこと考えましょう。

 

今回の模試でしっかり自己分析して

次に繋げたり

今後の学習に取り入れたりしていきましょう。

インプットが足りない所があったら

早急に固めていきましょう!

そして

これから過去問やAI演習をしていく中で

問題の形式に慣れ

自分なりの解き方を確立していきましょう。

 

現役生は最後の最後まで伸びる

と言われるように

皆さんの頑張りが

結果として表れる日は必ず来ます!

 

皆には本番までに学力を上げるために

出来ることがまだまだたくさんあるので

焦らずに前を向いて

自分に出来ることを全力でやっていきましょう。

 

頑張れ!受験生!

 

今日はここまでです。

次回は

昨日一緒にサッカーを見た人が書いてくれます。

最後までお読みいただきありがとうございました