閉館後の過ごし方2 | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 8月 10日 閉館後の過ごし方2

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

取手校担任助手1年の中川です!

紹介通り爽やかスマイルで人気!

だと信じたいですね(笑)

 

さて、今日も昨日に引き続き

閉館後の過ごし方について書いていこうと思います!

昨日、鶴間さんも言っていた通り

夏休みの閉館後はまだ勉強できる時間が残っています!

この時間の使い方はとても重要で、

もちろん受験の合否に響いてきます。

 

自分は家で勉強できないタイプの人だったので

今日はそんな人におススメの閉館後の過ごし方

を書いていこうと思います。

家で勉強できる人からしたらなんだそのタイプ

って思うかもしれませんが

実際そういう人はいっぱいいるんです!!(笑)

 

ズバリ!

そんな人におススメの過ごし方は眺めるだけ暗記です!!

暗記科目、特に社会科目は

集中力が切れたときに眺めているだけでも

ぜんぜん違います!!

自分は世界史選択だったので世界史について話すと

自分は世界史の勉強の大半を

東進ブックスの1問1答でやっていました。

空いているページに教科書の地図を写したり

併せて使っていた語呂合わせのゴロを

書き込んだりしてなるべくそれ一冊で済むように

工夫して使っていました。

 

あとは家に帰ってそれを眺めるだけ!

歴史的事項を覚える!というよりは

1問1答のページを画像として暗記する!

というイメージでやっていました笑

表紙が切れるくらい読み込みました!

おかげで受験で問題に出て来た語句が

だいたい何ページくらいの真ん中らへんにあったなどが

分かったので解きやすかったですね笑

 

とはいえ暗記方法は勉強法の中で一番

と言って良いほど人それぞれあるので

自分が今日紹介したのはあくまでも参考までに!

もちろん帰宅後も集中力を保って勉強できるのが一番です!!

早いことに夏休みものこり半分!!

ラストスパートかけていきましょう!!

 

明日のブログは人並み外れた集中力を持つ男

ちょっと抜けているお茶目なところもある

新堀先生です!お楽しみに!