高校の思い出 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 5月 25日 高校の思い出

 

 

今日は僕の高校時代の思い出を語ろうと思います

 

鈴木さんから褒めてもらったように

文武両道できていた期間はめちゃくちゃすくないです

僕はテニス部に所属していました

それとテニスクラブにも通っていました

 

部活は週に3回くらいで

クラブは週に4回ありました

卒業文集に、高校時代はテニスを自分からなくせば

何にも残らないと書いた覚えが有ります

 

なので思い出部活の仲間達とのものが多いです。

日々の部活の練習がやっぱり思い出です

 

ふつうだったら、

部活といえばコーチとか先輩にめっちゃ走らされた

とか

素振り千回くらいやった

とか

大会で悔し涙を流した

とかですが

僕の場合違います。

 

部活がほぼサークルだった

っていう思い出です。

これは言い意味でも悪い意味でも有ります

楽しいけど、基礎トレーニングをしないって感じですね

 

部員全員が誰一人きつい練習をやりたがらないので

やらずに終わりました。

確かに高1の初めとかはきつい練習をしたときはありました。

これからは甘かったですね

メニューとかも自分たちで決めてました

 

謎に部長の提案に抵抗することで他の部員は団結していき、

仲はよかったと思います

卒業してからもチョコチョコあえるのでおもしろいです

 

国語力皆無すぎて

何を書いてるのかわかんなくなってきたので

明日の人を紹介します

 

僕とは対照的に

国語力がメチャクチャある人です!!