9月からの勉強 | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ

2022年 8月 26日 9月からの勉強

 

 

こんにちは

 

ひさしぶりにブログを書きます

 

僕は板谷君の上司です

まあそういうことです

 

 

今日は9月からの勉強について書いてきます

9月からのがつからのメインは単元ジャンル別演習

です

今日はそれについて

書いていきたいと思います

システムについては受験生HRで話があったはずなので

単元ジャンル別演習を進める上での

注意事項的な事やポイントについて

書いていきます

 

 

まず

左上から逃げずにやる

という事です

単元ジャンル別演習のPOSを開くと

沢山のカードのようなものがあります

左上から今後の伸びしろが大きい順です

今後の伸びしろが大きいという事はつまり

自分が過去問を通して得点が取れなかった

単元や問題形式が並んでいます

つまり

みなさんの苦手だったり嫌いな分野が並んでいます

分かります

苦手な所はあまりやりたくない気持ち

でも

点数が取れないところを

足を引っ張らないくらいにはしないと

第一志望校は受からないはずです

単元ジャンル別演習は

マイナスを0にするための講座です

大変なことは十二分に承知です

 

 

と言うのは

以前受験勉強で後悔したことについて

書いたブログで

苦手から逃げたと伝えてましたが

実は僕も苦手から単ジャンでも

逃げていたんですね

9月から12月の間の向上得点の内

苦手科目であった国語の得点は

24パーセントくらいしかなかったです

逃げてますね

こんな風にはならないようにしましょう

 

 

次に

躓くことがあったら

もう一度基礎に立ち返ってみよう

でです

先を急ぎたい気持ちも分かります

時間が無いから焦る気持ちも分かります

でも

基礎を無視して

土台がぐらぐらの状態で

先に進んでも

これから先どこかでつまずきます

だからこそ

出来なかったことはその日のうちに

完璧に出来ようにしましょう

もしも集中受講を受けるように

AIから指示されたら

必ず1度は見るようにしましょう!

 

最後に

1回出した答案も合格点に乗るまで

書き直していきましょう

復習が済んだ直後ではなく

その後しばらく置いてから

本当に自分が間違えた所が

身に着いたのか

それとももう一度復習しなくてはならないのかを

必ず確認するようにしましょう

単元ジャンル別演習は過去問と同様に

復習勝負