学部紹介~鈴木ver.~ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2021年 4月 6日 学部紹介~鈴木ver.~

こんにちは!

再び登場しました鈴木です!

 

花乃ちゃんのフリにはお応えかねます笑

またお前かよ~って方がいたらごめんなさい!笑

 

 

 

ということで、今日のテーマは

「学部紹介」

をやっていきたいと思います!

 

 

ちなみに、、

取手校担任助手にはどんな学部がいるのか、

皆さんご存知ですか?

まずはそれを紹介しますね。

 

~理系~

理工学:2

農学:1

医学:1

薬学:2

看護学:1

 

~文系~

商学:2

経済学:1

経営学:1

国際系(ざっくり):5

文学:2

観光学:1

 

という感じで、

比較的バリエーション豊かですかね。

是非興味のある学部の担任助手に話しかけてみて下さい!

 

 

それでは自分は何かというと、

政治経済学部地域行政学科

といいます!

地域行政??となる方が多いでしょうか。

 

 

私自身、3年目にしてなんと説明すればいいのか、

わかりません!

 

 

基本政治経済学部は学部間の壁が薄いので、

1,2年次は、

政治学科、経済学科のいいとこどり

というイメージです。

それに加えて、行政学や地域の問題を学ぶ講座を履修します。

 

例えば、自治体の職員やNPO関係者など、

地域で活躍する人の話を聞く授業などです。

 

 

 

 

3、4年次は、

ゼミ(政治学・社会学・経済学・国際文化から選ぶ)と

地域行政学科の制約はあまりなく、

学部全体の授業を比較的自由に履修

というイメージです。

 

政治学、経済学の授業は、

一般的に認識されているものが多いと思います。

 

では、地域行政学科の授業は、

実際に私が3年次に履修を検討しているものを紹介します!

その名前からイメージが伝われば・・・

 

 

 

地域産業論・労働経済学・産業心理学

食料経済学・地域開発論・地域政策論

中小企業論・産業組織論・地域創造総合講座

 

 

 

 

 

いかがでしょうか・・・

詳しく知りたい方は自分までお問い合わせください<(_ _)>

学科紹介って難しい・・・

 

 

 

一つ言えるのは、

政治経済学部がすごく幅広く勉強できる学部なので、

現時点でコレ!って学部が決まっていない人は、

すごくおすすめです!

 

なかでも地域行政学科は、

政治・経済の両方に取り組めるので、

その点よりおすすめです!

 

 

 

実際、私は元々政治学志望で、

他の私立大学も法学部政治学科を受験していました。

 

 

ですが入学してみたら、

「政治学よりも経済学の方が面白い!」

と自分は感じました。

 

 

もう少し詳しく書くと、

大学入学後、中小企業を支援する金融機関に興味をもったので、

それに繋がる経済学・地域行政学に偶然進学していたことが、

とても不思議かつ嬉しく思っています。

 

 

 

再び私の例を挙げると、

高校の時は世界史が大好きだったので、

1年次はイスラームや中東について学ぶゼミに参加していました。

そして金融機関に興味をもった2年次は、

中小企業や経営について学ぶゼミに参加しました。

また3、4年もそのゼミに参加します!

 

 

 

 

このように、幅広いからこそ、

自分の興味をみつけることができます。

 

入学する前はこれを勉強したい!

と思っていても、

やってみて意外と関心が変わってしまうこともあるので、

私のように1,2年次に模索してみるのはありだと思います。

 

勿論、他の学部に進学したら、

興味を模索できないというわけではないと思いますよ。

ぜひこれも参考に、いろいろ考えてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

明日のブロガーは、、

①よく笑っている by花乃ちゃん

②優しそう by茜さん

③本を読むのが好き

 

 

のあの人!!

 

 

お楽しみに~