ブログ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ 

2019年 8月 25日 解説授業がすごいんです!

 

 

 

 

 

 

どうも!知らぬ間にタイピングの速度が

話題になっていた染野です!

1年生の頃は人並みに遅かったので、

誰でも頑張ればタイピングは早くなりますよ!

さて、本題に移りましょう。

今日も昨日に引き続き

「模試の復習方法」ということで

話をしていきたいと思います!

ちょうど今日が東進の

センター試験本番レベル模試なので

の復習にも役立ててもらえればと思います!

自分が受験生のときの東進模試の復習は

とにかく解説授業を活用することでした。

もちろん解説をネット上で確認することは

できます。しかしどうしても解説をみるだけ

ではカバーしきれない部分があるのは

認めざるを得ません。

そこで重要になってくるのが

解説授業なんです!

東進の解説授業のすごいところは

なんと言っても「講師陣」です!

東進が誇る、実力派の講師の方々が

解説授業を担当しています。

なのでとにかくわかりやすい!

解説を見ていただけでは分からなかった

解き方があっという間に分かります!

なので自分は解説を読んで理解できない

ときは解説授業を見ていました。

そうすることで効率的に復習ができます。

もちろん解説授業も1.5倍速で視聴する

ことが可能なのでその意味でも効率的です。

また、解説授業には「全体概観」

というものがあります。

簡単に言えば、その模試の難易度や

どのように取り組めば良かったのか

などを説明してくれるものです。

それも見れば、各科目の解き方も

一緒に把握することが出来ます!

みなさんも、この解説授業を活用して

分からないところをゼロにする復習を

してみてはいかがでしょうか?

さて、次回のブログは

ケガをしているのに走っちゃう

スポーツしちゃう、でますます

ケガを悪化させている鈴木さんです!

本当に安静にしていればいいものを笑

2019年 8月 24日 明日はセンター模試!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

取手校担任助手1年の染谷優和です!

中川くんに根性論者ということがバレてしまっていました、、、

実は気合と根性さえあればなんでも乗り越えられる!と思っています(笑)

 

さて、明日はいよいよ

センター試験本番レベル模試

ですね!

みなさん緊張していますか?

私は受験生時代、模試を受けるのがとても楽しみでした。

自分の学力がどのレベルの問題に通用するかがわかるからです。

がんばって育てたポケモンを初めてバトルに出す時のワクワク感、

あれと同じ感覚です(笑)

模試は自分の現状を知る最高の機会です。

・自分が勉強してきたことで、どの問題が新たに解けるようになったのか。

・どの問題が解くことが出来なかったのか。

これが具体的に分かります。

前者は、自分が前回の模試に比べて成長できたところです

自分が成長したってわかるのは嬉しいですよね。

そこが染谷的に模試の一番楽しいところだと思います。

そして後者は現状で自分に足りないところです

間違えた問題は一度もう一度自力で解いてみて

それでもできなかったら、解説を見ながら丁寧に理解していきましょう

間違えた問題を解き直すだけでなく、

間違えた問題と同じ分野の問題を

自分が持っている問題集で復習するのもオススメです。

そうすることで自分の足りないところを効率的に補うことが出来ます!

 

明日の模試で夏休みの自分の勉強の成果が分かります。

この夏努力したことを思う存分に発揮して来て下さい!

スタッフ一同全力で応援しています!

 

明日のブログは

最近スタッフの間で

タイピングの速度が目に見えないほど鬼速い、、、!

と話題になっている染野さんです!

お楽しみに!

 

2019年 8月 23日 模試頑張れ!

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

取手校担任助手1年の中川です!

とうとう夏休みものこり1週間!

ラストスパートかけていきましょう!

というわけで、明後日、25日、

夏休みの集大成

センター試験本番レベル模試!

夏休み、朝から晩まで一生懸命

頑張ってきたと思います!

その結果が出るのがこの模試です!

だからこの模試は今まで以上に

大事になってきます!

今この文を読んでビビってしまった人も

いるかもしれませんし

闘志にあふれている人も

いるかもしれません

しかし泣いても笑ってもあと2日!

今皆さんが出来ることは

「今」全力で頑張る事です!

『模試で良い点取れなかったらどうしようという不安な未来も

あの時もっと頑張っておけばよかったという後悔の過去も全部捨てて、

今、全力で頑張れよ!』

by渡辺勝彦先生

この言葉には受験生時代

何度もお世話になりました。

集中力が切れるたびにこの言葉を聞いて

奮起していました。

みなさんも不安も後悔も捨てて

今、全力で頑張りましょう

明日のブログは

全てを効率的に!

理論的思考で淡々と仕事をこなす

と、思いきやまさかの根性論者!笑

染谷先生です!お楽しみに!

 

2019年 8月 22日 もうすぐ模試!!

 

 

 

取手校担任助手の中村嶺介です

昨日のブログで鶴間さんにめちゃくちゃ褒められてしまいました笑

そんなに期待せずに読んでください笑

もうすぐ模試ですね!

取手校の人の中にもこの模試を目標に

夏の勉強予定を立てていた人もいるかもしれません。

また、この夏休みでセンター演習10年分をこなした人が

たくさんいると思います。

段々とセンター試験の傾向にも慣れてきましたよね?

この夏にたくさん努力した分

「点数上がらなかったらどうしよう」

「もし下がっていたらヤバイ」

など焦ることもあると思います。

ですが、そういう焦りは

普段はしないようなミスを引き起こしてしまいます。

焦る気持ちは分かりますが

昨日のブログで鶴間さんが言っていたように

適度な緊張感を持って受けましょう!

この夏頑張ってきたあなたなら絶対に大丈夫です!!

明日は最近なぜかほぼ毎日校舎にいる中川さんです!!

ぜひ読んでください!!

2019年 8月 21日 もうすぐ模試・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

担任助手1年の鶴間です!

来たる8月25日、センター試験本番レベル模試がありますね。

1・2年生も3年生も、

夏のこの模試は大事なものになります。

 

夏休み、たくさん勉強を頑張ったという子が

取手校には多くいることと思います。

その成果を出す良い機会でもあるのがこの模試です。

あるいは逆に、模試を目標に

勉強内容を計画立ててきた人もいるかもしれません。

 

模試において大切なのは、自分の力を出し切ること。

・・・かも知れないですが、

私はそれよりも

緊張感をもって臨むこと

大切だと思っています。

 

本番のセンター試験での私の経験ですが、

緊張で頭の回転がスーパー遅くなって

分かっているのに分からない

みたいな状態になりました。

 

でも毎回の模試に緊張感を持って挑めれば、

センター試験本番の

異常な緊張感の中でも

最高点を叩きだすことができます。

 

軽い気持ちで臨むのではなく、

本番さながらに緊張して受けましょう。

 

LET’S緊張!^^

 

明日のブログ担当は、中村嶺介さんです!

彼は見た目によらず真面目で、

取手校のみんなのことを沢山考えてくれる

優しい人です!

すごく褒めたので、素晴らしいブログが

読めるかと思います・・・笑

 

ではまた!!