ブログ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 - Part 6

ブログ 2021年09月の記事一覧

2021年 9月 3日 染谷担任助手の紹介

 

 

 

こんにちは、鶴間花乃です!

 

いつも仕事早い

紹介がとても嬉しかったです笑

 

全然そんなことなくて

要領が悪いので

焦っていても平気な顔を

しているだけだと思います…。

 

 

さて今日は

 

染谷担任助手の

紹介

していこうと思います!

 

 

染谷さんとは

担任助手としては

3年目の付き合いになりますが

生徒のときから数えると

4年目です。

 

中学高校は

3年間なので

それくらいは

長い付き合いですね!

 

東進生だったときは

点数の掲示を見て

「この人すごいなあ」

思っていた東進生のうちの

一人でした。

 

担任助手になって

一番初めの研修が

3月にあったのですが

女子は皆なんとなく

友達だったらしくて

ちょっと疎外感を

覚えていたことを

思い出しました笑

 

さて、

染谷さんの第一印象は

「しっかりしてそう」

でした。

 

第一印象がこれの人って

基本的に近づき難いなあって

思っているのですが

全くそんなこと

ありませんでした!

 

明るくてツッコミ役なのに

冷静にボケているときがあって

私はそれが大好きです!

 

あとは私のオタクなところを

めちゃくちゃ受け止めてくれます笑

彼女は韓国アイドルが好きで

私は二次元アイドルが

好きなのですが、

嬉しい事を報告すると

よく「分かる!」って言ってくれます。

嬉しい!笑

 

 

突然ですが

担任助手の仕組みを

ちょっとだけ説明しちゃいます。

 

私たち担任助手は

勿論全員が

取手校というチームですが

更にいくつかのチーム

メンバー・仕事を分けて

活動をしています。

 

私と染谷さんは

1・2年生のときに

同じチームでした。

 

思い出すと

辛いことや苦しいこと、

結構ありましたね…。

でも染谷さんとは

色々乗り越えて

一緒に頑張ってきたな、と

素直に思えます。

 

 

2年生のとき、彼女は

私を支えてくれる存在でした。

 

感情派な私のだめな部分を

理論づけて整えることで

いつも助けてもらっていました。

 

染谷さんがいなかったら

出来なかったことが

たくさんあります。

 

こういう風に思える

素敵な仲間と出会えて

良かったです!

 

 

しっかりしていて

話しやすい、

明るくて真面目で

お喋りな人!

あとめっちゃ服可愛いし

似合ってる、

最近さらに可愛い

 

これが染谷優和です!

 

 

ここからは超余談です。

彼女は私のことを

「つるま」と呼ぶのですが

妹の茜のことは

「茜ちゃん」と呼ぶので

ジェラシーです笑

 

 

 

明日のブログは

福田くんです!

 

彼が紹介してくれるのも

私の同期です。

だれの紹介でしょうか!

お楽しみに~^^

 

2021年 9月 2日 沖田担任助手の紹介

 

 

こんにちは!

笹田晃平です。

 

 

今日のブログのテーマは

他の担任助手の紹介です!!

僕は

沖田担任助手

について書きます。

 

 

僕は沖田君とは

中学校は一緒ですが

中学校の頃はそんな

話したこと無かったですが

高校から仲良くなりました。

なので高校以降の

沖田君の紹介をしていきたいと思います。

 

 

沖田は部活に

入っていなかったのですが

彼は自分で

「俺は東進部だ!」と

ずっと言っていました。

彼はそのくらい

東進が大好きでした。

東進では

低学年のころ

他に生徒がいない教室で

粉雪

を大熱唱という

凄い過去を持っています!

 

 

 

 

学校では

何回か先生と衝突してました。

違う科目の教科の勉強を

授業中して

先生に注意を受け、

その後沖田が逆ギレ

こんな感じで

計4回戦ってました。

 

 

 

 

 

僕の一番の思い出

毎日の登下校とかが

いちばん楽しかったです。

最初は同じ中学校の

何人かで登校していましたが

僕と沖田以外は皆、

一本か二本遅い電車とかで

行き始めたので

ほとんど2人で

行ってました。

僕たちは2人とも

同じギャグセンなので

ずっと面白かったです。

 

 

 

 

プライベートでは

これは聞いた話ですが

中学校の時、

友達とディズニー行った際

彼は8時に帰らない

といけなくなって

泣いてしまったそうです。

本人は泣いてないと言って

いますが彼の性格上

強がって

嘘ついていると思います。

 

 

 

今日から約20日

他己紹介が始まるので

楽しみしておいて下さい!!

 

 

 

 

 

明日のブロガーは

いつも仕事早い

先輩です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 9月 1日 夏を終えて思う事

こんにちは!

1年担任助手の八城です!

居は自分から、

「夏を終えて思う事」

について書かせてもらおうと思います!

 

今年の夏も、去年と同じくコロナで大きく振り回された1年だったと思います

去年、自分が受験生だった時も、学校の授業方針が揺れたり

なによりコロナを考慮した大学側の受験方式変更もあったりして

日々これで大丈夫なのかと迷いながらの受験勉強生活でした…

 

今年の皆さんも同じような状況だったと思います

担任助手が「夏が大事だ!8/22の模試は超重要だ!」

と強調する中で、自分の夏休みの過ごし方に迷いを感じることは多くあったと思います。

 

更に、8月模試の結果が振るわなかった人は、

自分は夏休みを無駄に過ごしてしまったのでは….

とか

なんでこんなにやって伸びないんだろう….

など、夏休みを終えて、悩みや後悔など、心の中にどこかわだかまりを残している人が多いと思います。

 

そこで、夏休みをおえた皆さんに是非とも伝えたいことがあります

まだまだ、受験のヤマはこれからです

むしろこれからの過去問演習・志望校対策が受験結果を大きく大きく左右します!

 

夏休みにやったことを振り返ってみましょう

皆さんがメインで取り組んだことは、共通テストや、二次・私大の過去問だったと思います。

そもそも過去問演習を取り組んだ理由は

・過去問の傾向を知る

・過去問の傾向から逆算して、自分の足りない部分を見つけて穴埋めする

・過去問演習を通して、演習力をつける

でした

皆さんが夏休みにやったことは、言ってしまえば

土台の補強と、これからの助走みたいなものです

皆さんが夏休みにやったことは、それだけでは実力に即座に結びつかないことなんです

そう!

補強した土台にこれから実力を積み上げまくらなければ意味無いし、

助走したならこれから本気でダッシュしなければ意味無いんです!

(当然のことですが)

ほんとに、皆さんが伸びるのはこれからです。

夏休みに伸びなくても大丈夫!

これから一緒に頑張っていきましょう!

 

明日のブロガーは

なんとなんと,,,,!!!!!

 

まさかの、、、、、!!!

 

 

 

 

知りません