大学生活ってこんな感じ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 9月 26日 大学生活ってこんな感じ

こんにちは!

取手校担任助手3年の

染野輝です!

昨日のヒントから

今日の担当が私であると

分かった人ははたして

いたのでしょうか?

①→心外ですね。

1/4か2/4くらいしか

合ってませんね(どれが当てはまるかは

ご想像にお任せします)

②→誰だ!某生徒!!

確かにそういう日も

あるにはありますが、、、

それが印象って!!笑

③→これは当たりですね。

自分はエナジードリンク的な

ものの味が好きなんです!

(決して日々の疲れから

飲んでいるわけではない)

④→ひどすぎます、、、

彼は私のことなんて

眼中にないんでしょうか、、、

⑤→これも当たりですね。

昔から甘いものはそこまで

得意ではありません。

食べはしますが少量で大丈夫。

 

さて、余談が長くなって

しまいましたが、

ここから本題に

移っていきましょう!

今日のお題は

「大学生活ってこんな感じ」

ということで、

私の大学生活を少し

話してみましょう!

 

自分が今、大学生活の中で

メインになっているのは

大きく分けて2つです。

1つは「ゼミ」です。

私は政治学系のゼミに

所属しています。

元々、政治を学びたいと

思っていましたが、

実際に授業を受け初めてみると

政治は政治でも自分の

やりたいことと

ずれていることも

少なくありませんでした。

しかし、ゼミは自分の興味のある

分野について学ぶことが

出来るので、とても

面白いなと感じています。

また、ゼミの中では毎回

「報告」というものが

あります。

報告の内容は様々で、

予め決められた文献について

内容を報告することや

自分の研究内容について

報告する、などがあります。

自分以外の人の報告を

聞くことで、その人の興味や

価値観などが分かるので

それも面白いなと思います。

もう1つはやはり「東進」です。

(こういうことを言うから

中川くんにあんなこと

言われるんでしょう)

もはや自分の生きがいにすら

なっているんじゃないかと

すら思いますが、

大学生活のなかで何か

自分が懸けられるものが

あるって大事だと思います。

なんとなく日々を過ごす

のでははなく、何かに

対して使命感をもって

取り組む。それが自分の

成長にもつながると

思っています。

「懸けられるもの」は

別にバイトでなくても

構わないと思います。

人によってはそれが

勉強だったり、

サークルだったり、

様々だと思います。

ぜひみなさんも

自分自身を懸ける

ことが出来るものを

探してみてほしいと

思います。

 

あと、自分が大学生活を

している中で1つ

いいなー、と思うことは

車を自分で運転できる

ということですかね。

通学に車を使っているので、

時々、下校中に車で

寄り道することもあります。

電車だとなかなか

行きづらい場所でも

車なら余裕でいけます!

大学生のうちに

免許を取ることは

オススメですね!

 

今日のブログは

ここまでです!

明日のブログ担当も

ヒント形式で

お伝えしますね!

①ゾーンに入りやすい

②感情の起伏が激しい

③場を明るくする能力を

持っている(はず)

 

独特なヒントに

なってしまいましたね(笑)

明日のブログも

ぜひみて下さい!