ブログ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ 

2021年 1月 20日 受験生に向けて

こんにちは!

担任助手2年の染谷です!

 

今日のテーマは

受験生に向けて」

です。

 

さて、共通テストが終わりました。

皆さん元気に変わらず勉強していますか?

 

共通テストは、

おそらくいい結果が出た人も、うまく振るわなかった人もいるでしょう。

実力を出し切れなくて、悔しい思いもたくさんしたと思います。

ですが、そんな結果に一喜一憂しないでちゃんと今まで通り勉強できていますか?

「共通テストだめだったからもう無理だ」

と諦め半分で勉強していませんか?

いろんな人が口をそろえて言うように、

共通テストはあくまで受験のスタートラインです。

これから共通テスト以上に重い試験がいくつも待ち受けています。

人それぞれ共通テストに思うことはあると思いますが、

今は引きずっている場合ではなく、

一分一秒たりとも無駄にせずに勉強をしていかなければならないのです。

だから、

うまくいった人もそうでなかった人も、

今はとにかく勉強の手は止めないでほしいです。

 

ではこれから自分の経験も踏まえて

受験生のみんなにこれからしてほしいことを

2つだけ伝えたいと思います。

 

まず1つ目は、

とにかく初見問題の演習を積む

ことです。

今実感している人もいるかもしれませんが、

しっかり共通テスト対策をした人ほど

かなり共通テストボケがあります。

私は共通テストの2日後、今年で言ったらまさに今日に

1発目の試験がありました。

その時に、自分が受けた中で一番レベルが高かったというのもありますが

衝撃を受けるくらい全く歯が立ちませんでした。

もちろん、自分の実力がないことが一番の原因なのですが、

それと同時にセンター試験を受ける前より、

明らかに難題を考え抜く力が劣っている

ということにそこで痛感しました。

共通テストは

問題に書いてある情報やヒントと自分の知識を照らし合わせたり当てはめる、

知識の定着力が問われる試験でした。

しかし、これから始まる試験は

ノーヒントの状態から自分の今までの知識を総動員して一から課題を解決する、

課題解決能力が問われます。

まるっきり頭の使い方が違うのです。

なので共通テストモードの頭のままだと、

問題を自分の力だけで考え抜く力が欠けてしまっているのです。

なので、早急に二次私大モードの頭の使い方に切り替えなければいけません。

そのために、今は

二次私大の過去問や単元ジャンル別演習、第一志望校演習

これらの演習をとにかく今まで以上に数をこなしましょう。

早い人だと来週あたりから入試が始まります。

そこに間に合うようにとにかく演習をして、

課題解決能力を共通テスト前以上に身に付けていきましょう。

 

そして2つ目は、

最後まで気持ちで負けない

ということです。

皆さん今日まで誰よりも必死で努力してきたと思います。

その努力を最大限に活かしてくれるのが精神力だと私は思います。

どんな結果であろうと、どんな状況であろうと

私は受かる

という強い気持ちを持たなければいけません。

自分自身、私大の個別試験ではかなり悔しい思いをしました。

先生や周りの人に

「お前ならこの大学は問題なく受かるだろう」

と言われていた大学にことごとく落ちました。

A判定の大学もほぼ落ちました。

正直今でも思い出すと辛いくらいかなり精神面が参っていました。

でもその時に親に言われたのが

「絶対に気持ちで周りに負けるんじゃない」

という言葉でした。

その言葉をもらってから

どんなに周りが自分より学力が優れている人がいても、

第一志望校に受かりたい

という気持ちでは絶対に負けないように執念で勉強して、

無事に第一志望に合格できました。

不思議なことですが、気持ちの面というのは本当に正直に結果となって現れます。

弱腰でいった受験は絶対に調子が悪いし、

絶対に受かりたい気持ちが強かった大学は結果がどうであれベストを尽くせていました。

だから、周りがどんな人であっても絶対に気持ちの面では負けてほしくないです。

自分なら絶対受かる」「自分がこの中で一番頭いい」

という風にとにかく自信過剰なくらいの強い気持ちを持ちましょう。

決起会でも言いましたが、

皆さんはここまで本当にがんばってきました。

がんばってきたみんなだからこそ、

弱腰で受験に挑む必要なんて全くないと私は思います。

どんなことがあっても、常にポジティブに、強い気持ちを最後まで持ちましょう。

普段東進で勉強しているときも、受験会場にいる時も、

絶対に周りの人に気持ちで負けないでください。

 

最後になりましたが。

本当に受験は始まったばかりです。

まだ諦めるのには早すぎます。

最後の最後の1分1秒まで、闘志を燃やさずに受験を駆け抜けてください。

みんななら絶対に出来ます。

あと1か月少し、悔いのないように全力を出し切ってください。

本当に応援しています!がんばれ!!!

 

今日のブログはここまでにします!

長くなりましたが最後まで読んでくれてありがとうございます^^

明日の担当は

高校受験の直後に東進に入学した

というあの人です!

私はこの話を初回面談で聞いてめっちゃびっくりした記憶があります(笑)

それでは明日もお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 1月 19日 新年度特別招待講習お申し込み受付中!

こんにちは

中村です。

今日のテーマは

「新年度特別招待講習」です!

ただいま東進ハイスクールでは

新年度特別招待講習の

申込を受付中です!

今お申込みいただくと

4講座(1講座は、90分×5コマ)

無料で受講できます!

もちろん、

講習入会金・テキスト料等も全て無料です!

もうすこしで

学年が切り替わるこのタイミングで

周りのみんなが受験勉強をスタートする前に

東進で

受験勉強をスタートしましょう!

申込お待ちしています!

 

◇1/16(土)申込開始!【最大4講座】東進取手校の新年度特別招待講習開申込開始!

【定員次第〆切】慎一之先生!特別公開授業!受付中!

2021年 1月 18日 気持ちを切り替えよう!

 

こんにちは!

担任助手二年の岡本です!

 

前回ブログ担当の成島くんに

今日ぴったりのブログを書くと

プレッシャーをかけられたため

少し緊張しています。(笑)

 

今回のテーマは

気持ちを切り替えよう!

です。

 

今日は共通テスト翌日です。

点数が良かった方

またあまり良くなかった方

どちらもいると思います。

 

しかし、共通テストで

受験が終わるわけではありません!

私立大学の個別試験や

国公立の二次試験が

この先には待っています!

 

今ここで勉強の手を

止めてはいけません!

 

ここで気持ちをすぐに切り替えて

勉強を出来る人は

より志望校合格に

近づくことができる人です!

 

あまり集中できない人は

「今ここが運命の分かれ道だぞ」

と自分に言い聞かせて

なんとしても手を止めないで

頑張りましょう!

 

このブログを見ている人は

大丈夫ですね!(笑)

 

最後までやり切りましょう!

 

それでは今日はここら辺で

終わります!

最後まで見ていただき

ありがとうございました!

 

明日のブログ担当は

なかむ〇君です!

分かりますか?(笑)

お楽しみに!

2021年 1月 17日 自己採点をしよう!

 

皆さん、こんにちは。

 

 

藤原さんと似ているらしい成島です。

藤原さんと僕、どこが似ているのでしょうか。

 

性格?雰囲気?顔?体型?

 

似ていると思う方は、どこが似ているのか是非教えてほしいです!

まあ、あんなかっちょいいパイセンと似てるだなんて、光栄です!(棒読み)

 

 

ブログ書くの、結構久しぶりですね。

その久しぶりのブログが共通テスト後だなんて・・。少しハードル高めです。

 

まずは皆さん、共通テストお疲れ様です。

手応えはいかかだったでしょうか。

 

この二日間、心身ともに疲弊していると思います。

今日はゆっくり休んで、明日から切り替えましょうね。

 

 

その気持ちを切り替える前段階として、

皆さんには自己採点をおこなってもらいます。

 

既に済ませている方もいるかと思いますが、

おそらく、多くの人は、明日の学校で自己採点をすることになると思います。

 

そこで、いくつかの予備校に自己採点の結果を送って、

その点数をもとに予備校が国公立大学や私立大学共通テストの判定を出します。

その判定から出願する国公立を決めるわけですから、自己採点は大変重要なものです。

 

これまで、散々自己採点については聞かされてきたと思うので、

皆さんは大丈夫だと思いますが、くれぐれもミスのないようにしてくださいね。

 

特に、国公立出願予定の諸君。

 

少しの採点ミスが合否を分けることだってあります。

 

D判定の結果が出たけど実際はC判定レベルの点数で、

「C判定出なかったら、第1志望に出願しなかった。」

なんて、アホらしいですよね。

 

逆も然りです。

 

実際の点数より高く採点して、受かると確信していた大学に落ちたなんてこともあります。

 

しつこく繰り返すようですが、自己採点は丁寧にね!

 

 

あと、学校での自己採点とは別に

東進の答案再現もおこなってください!

 

東進生は、学校で東進の答案再現をおこなった場合でも、

POSからも登録することを忘れずにお願いします。

 

できれば、今日中におこなっていただきたいです。

 

明日も可能ですが、明日以降はシステム上

登録できなくなるので、くれぐれも注意してください。

 

 

このブログ書きながら、去年の自己採点を回想したんですけど、

とてつもなく緊張したことを鮮明に覚えています。

鼓動がありえないくらいに速かったです。シャトルラン後よりも速かったですかね。

 

 

明日、試験よりも緊張すると思います。

でもそこは必ず通らなければいけない道ですから、勇気を持って、

自分の結果に真摯に向き合いましょう。

 

そして何より、自己採点が終わったら、すぐ切り替える。

どんな結果であろうと前を向く。

 

共通テストで皆さんの受験が終わるわけではありません。

皆さんの努力の集大成ではありません。

これから受験が始まるのです。

 

今回の結果が目を塞ぎたくなるようなものでも、もう一歩。

今が一番大事なときだと自分に言い聞かせて、もう一歩。

と踏み出していってください。勉強し続けてください。

 

 

これを実行できる人が、例え第一志望校合格という形ではないにしても、

満足のいく結果が得られるのだと思います。

あと少し。頑張ろう!!

 

 

 

こんな具合で、今回のブログを終わりたいと思います。

明日のブログは、共通テスト翌日にふさわしいテーマのブログを岡本パイセンが書いてくれます!

お楽しみに~

2021年 1月 16日 共通テスト1日目おつかれさま!

(上の画像なくてごめんなさい…)

 

どうも、おはこんばんにちは。

晴れ舞台の成人式の日に

髪のセットをしなかった

藤原壮志です。

 

成人式で髪の毛バチバチに決めるものなんですか?

知らなかったです。(笑)

女性とか振袖とか髪とかいろいろやるから

朝早く起きるんですよね。

自分は8時に起きたけど。

みんなきれいでしたね。

 

最近思ったのですが、女性って大変ですよね。

高校までは化粧するなと言われるのに

社会に出たら急に化粧しろみたいなあの空気。

 

俺なんて高校の時からなんも変化ないですよ。

強いていうなら、、、

 

って5分くらい同日模試の試験監督しながら考えたけど

なんもありませんでした。(笑)

 

男子も女性の化粧みたいな感覚で髪の毛を毎日セットした方が

いいんですかね?

じゃないと女性に失礼ですよね。

誰か教えてください。

 

ってな感じで、、、

今日のブログは

 

“共通テスト1日目お疲れさまでした”

 

ということで、、、

 

1日目お疲れ様です。

 

みなさん共通テスト1日目どうでしたか?

 

あの試験会場の空気ヤバいっすよね。

問題配られてから試験開始までめちゃめちゃ長いですし。

自分はあの時間、机の下で自分の両手握りながら

“問題簡単でありますように!”と祈っていましたね。

 

青春ですね。

 

受験生の皆さんからしたら

この試験ですべてが決まる!

って考えているかもしれないですけど。

自分も当時はそうでした。

 

でも結果は思ったようにはいかず、

国立も私立のセンター利用も思ったような判定は出なくて

何とも言えない感情になったのを覚えています。

 

それでも、今となってはそれも青春の思い出ですね。

後悔はないのかと言われればウソになりますが、

人生は終わっていませんし、むしろ楽しいくらいです。

 

人生の先輩として言いますと、

もし、結果が悪かったとしても次の試験に前を向け。

 

立ち止まって振り返ったり

あのとき〇〇しとけばよかったとか

考える暇があったら次の試験に向けて

勉強しろ。

 

絶対、努力していれば明るい未来がやってきます。

自分で決めた道の上にみんなはいます。

全てを懸けて、

最大限の努力をし続けろ!やり抜け!!

なにか相談あったらスタッフに声をかけてください!

みなさんの力になりたいです!

ずっと応援してます!

 

明日のブロガーは、、、

 

俺と一緒に受付で座ってたら

 

「なんかこの2人似てる~。」

 

と言われたあの人です。

お楽しみに~。