モチベーションアップのコツ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 11月 16日 モチベーションアップのコツ

どうも、おはこんばんにちは!

 

筱さん曰く、

ダントツでブログが面白い藤原壮志です。

自分、学校ではお話を聞いてくれる人がいない

陰キャなんで

自然とブログで

お話したくなっちゃうんですよね…(悲)

でも、他人に面白いと

言われるのはうれしいですね。

まあ、筱さんだから当てにならないけど。笑

 

そういえば、

ついに、昨日が担任助手志望理由書の

提出締切日でしたね。

出してくれた方々ありがとうございます!

自分も去年の今頃、提出しましたね~。

当時はあんまり担任助手になろうとは

思ってなかったんですけど、

染野次席直々に紙を渡してくれて

心を揺さぶられたのを覚えています。

っっっっっで、志望理由書を

去年の校舎長今村さんに渡したら、

 

「誕生日プレゼントよりうれしい!!」

(誕生月11月)

 

と言われ、

「あ、俺担任助手になろ。」

思っちゃいましたね。

自分、チョロいっすね。笑

でも、実際担任助手になって

今村さんの気持ちわかりましたね。

来年が楽しみです!

 

前置き長すぎて、SUMIMASEN

ってな感じで、今日のテーマも、

The knacks of enhancing motivation

なんですけど、

モチベーションを上げるためには、、、

モチベーションが下がる理由

見つけるのがいいと思います。逆算っすね。

壮志的にやる気が出ない理由は2つあります。

 

①「やるべきことが明確じゃない」

今勉強している理由は大学に受かって、

将来なりたい人になるためですが、

それまでが長いんじゃ…

しかし、遠い目標だけ眺めていたら、

足元の小さい石ころにつまづいて

転んでしまいます。

一度目的地の方向を確認出来たら、

足元を見てコツコツ進める。

つまり、短期目標をたてて勉強するのがおススメです。

例えば、

「○日までに×ページまで終わらせるぞ!」

とかですかね。

 

②やる気が出ないから勉強ができないと思ってるやーつ

「ゆる気でないから勉強できないんですよー。」

って言うやついるが、

それはまだ、ちゃんと勉強できていないからそう思うだけ。

毎日勉強できてる人は

“やる気は後から出てくる”

ということを理解してます。

人間には、「作業興奮」というのがあり、

作業し始めると、

だんだんやる気の元であるドーパミンが分泌され、

モチベーションが上がります。

つまり、

やる気が出たら勉強する奴は一生勉強できない

と言っているのと同じです。

やる気を出すためにも勉強しましょう

 

参考になりましたか?

なってくれると幸いです!

 

明日のブロガーは

Mr . New Moat

です!

明日もお楽しみに!

 

過去の記事