ブログ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

ブログ 2023年11月の記事一覧

2023年 11月 30日 自分の大学自慢~横浜国立大学~

こんにちは

 

今日数え役満を出した

 

牧野です

 

役としては

 

立直一発門前清自摸和平和清一色ドラ2赤ドラの

 

ちょうど13翻で24000点でした

 

めちゃめちゃ興奮しましたね

 

最後が5,8筒待ちで

 

一発でツモれば役満の状況で

 

8筒を一発でツモったときは気持ち良かったです

 

麻雀最高ですね

 

皆さんも受験が終わったら一緒に麻雀しましょう

お待ちしております

 

さて今回は

 

自分の大学自慢です

 

僕は今

 

横浜国立大学に通っています

 

通称横国ですね

 

皆さんの中にも

 

受験を視野に入れている人も多いのではないでしょうか

 

今回はそんな横国について

 

自慢していきます

 

1.山

 

皆さんは横国と聞いてどんなイメージを持ちますか?

 

都会に囲まれたキャンパスで昼は大学を抜け出して

 

横浜でおしゃれなランチ空コマは友達と

 

横浜でショッピング…

 

そんなイメージを持つ人も多いと思います

 

だいたいあってます

 

0パーセントくらいはあってますね

 

残念ながら

 

横国は田舎過ぎてそんなイベントは起きません

 

こんなことを言うと

 

テーマにそぐわないだろ!とか

 

ネガティブなことを言うな!などと思われそうですが

 

安心してください

 

今から謝ります

 

すみませんでした

 

でも山というのも案外いいものですよ

 

都会とはちがって静けさがあります

 

なんていえばいいんですかね

 

趣があるとでも言っておきましょうか

 

なんかそれっぽいこと言えた気がします

 

2.授業

 

横国には面白い授業があります

 

興味をそそられるような一般教養の授業から

 

雲の写真を撮る授業などあります

 

総合大学でキャンパスが一つということもあって

 

いろんな授業を受けることができます

 

自分の分野ではない授業を受けるのも割と楽しいですよ

 

また、横国には副専攻というシステムがあります

 

簡単に言うともう一個学科が増えるってイメージです

 

自分の専攻以外にも興味のある分野を一通り勉強する

 

っていうのが副専攻です

 

かなり大変ですが勉強したいって人にはお勧めですよ

 

 

結構長くなってしまったので今回はこの辺で終わろうと思います

他にもいろいろ良いところがあるので

 

知りたい人は個別に聞いてください

 

ではまた~

 

2023年 11月 29日 自分の大学自慢~茨城大学~

 

 

こんにちは!休みが多くてテスト勉強する時間は

たくさんあったのに気付いたら勉強せずにテスト

前日になってる小野です

 

今回は自分が通っている茨城大学の

大学自慢です

 

茨城大学は原子力発電所がある東海村に

東海サテライトキャンパスというキャンパスがあります

そこには応用原子力科学センターがあり、最前線で

原子力や量子線化学に関する研究を行うことができます。

 

また工学部のキャンパスは工業が根付いた

日立にあり、日立グループへのインターンシップや

共同研究なども盛んに行われています。

 

茨城大学は他の大学と比べて、

1専任教員あたりの平均学生数が少なく

質の高い教育を受けられそうです

 

高校1年や2年の人は自分が勉強したいことを

基に大学を選びましょう

 

大学ごとに特徴があって調べるのも面白いですよ。

 

受験生は体調に気をつけて大学生になった自分を想像しながら

残りの一ヶ月弱頑張りましょう!

 

 

2023年 11月 28日 自分の大学自慢~法政大学~

こんにちは!

金曜ロードショーで

ディズニー映画が毎週見れて

金曜日が楽しみな

担任助手1年の岩地です!

もうすぐ11月も終わってしまいますね。

いよいよ本格的に寒くなってきて、

1年の終わり感じる頃になってきました。

毎回書いていますが、

体調管理には

ほんとうに気をつけてくださいね!

 

 

今回は

「自分の大学自慢」

ということで

法政大学

の自慢を書いていきます。

 

まず1つ目は、

キャンパスが綺麗で大学!

って感じのところです。

3年前くらいに

建替工事が行われたことにより

とっても新しく綺麗です。

また、

近くに川が流れていて

横目に川を眺めながら通学できることも

魅力の一つかなと思います。

 

2つ目は、

菅元総理大臣の母校というところです。

つまり、

努力すれば法政大学を卒業してから

総理大臣になることが可能!

であるということです。

 

3つ目は、

様々な種類の学部があるところです。

法学部や文学部といった

だいたいの大学にありそなものから

キャリアデザイン学部や、

人間環境学部など、

他の大学には

あまりないようなものが

あります。

そのため、

数ある学部の中から

自分の1番やりたいことに

近い学問を選んで

学べるのは

魅力的だと感じます。

 

余談ですが、

法政大学は

日本最古の私立法律学校

なんです。

そこで法律の勉強を

できているなんて

なんか嬉しいです!

 

最後に4つ目です。

これは今が旬で

僕が1番自慢したいところです!

 

それは、

「現在のオリエンタルランドの

社長さんが法政大学卒」

ということです!

そのため、

オリエンタルランドに

入社したいならば

今は他の大学よりも

多少は有利なのかなと思います!

 

 

以上のことが

今パッと挙げられる

法政大学の自慢

だと思います。

 

それぞれの大学に特色があり、

良いところ悪いところが

あると思うので、

しっかりと調べて

自分に合った大学

に進学できるように

頑張ってくださいね!

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました!

 

2023年 11月 27日 自分の大学自慢~埼玉県立大学~

 

 

こんにちは

2つのテストが明後日に控えてて

とても焦っている1年担任助手森野です

 

 

前期に保留になった教科の

実習のテストもあるので

ほんとに

ほんとーうにやばいです

勉強しないと

いけないですね

 

さて、今日は

埼玉県立大学の大学自慢について

話していきたいと思います!

 

 

まず、

埼玉県立大学はこんな感じで

埼玉県立大学 | 学校情報 パンフ・願書請求 | テレメール進学サイト

とてもきれいです

 

全部ガラス張りで

芝生や木がたくさんあります

 

そして

最近では

「最強の教師」や

「ドクターチョコレート」という

ドラマの撮影も

行っていました

 

 

ドラマ「最強の教師」の主演の

松岡茉優さんが

冒頭で

落ちた?落とされた?シーンの

撮影場所が

埼玉県立大学です

 

ぜひ今でもドラマが見れる人は

見てみてください!

 

 

 

次に

女子が多いところだと思います

 

なんか

とても

平和です

 

男子がいない学科もあれば

多いところでも2~3割だと思います

 

男子も男子で少人数なため

とても仲良さそうです

 

 

 

最後に、

国家資格の合格率が

全国平均よりも

高いところだと思います

 

 

埼玉県立大学の魅力は

まだまだありますが

今日はこの辺で

 

 

 

あともう少しで

このタイトルは終わりますが

最後まで

楽しみにしていてください!

 

そして

ぜひ

自分の志望する大学を

たくさん調べてみてください!!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

 

明日のブロガーは

この前穴沢さんと1時間ディズニーを語っていた

あの方です

 

お楽しみに~

 

 

 

 

2023年 11月 26日 自分の大学自慢~早稲田大学~

 

 

寒いですね 朝ちゃんと起きられてますか?

自分は受験生の時これがすごく苦手でした

特に冬はアラームかけて目が覚めても

寒すぎて7時までは布団にもぐってました

皆さんはダメですよ 

なるべく頑張りましょう!

僕はこれが大学生になって悪化してしまい

11時など、もはや朝とは言えない絶望的な時間に起床する

こともたまに起こります

まずいですよ~

 

とにかくこの時期はメンタルに来ると思います

勉強する理由を考えてしまったり、

もうやめたいなんて思ってしまう人も多いと思います

その時こそ自分の大学のことについてもっと知って

現役大学生からリアルな生活をおすえてもらって

自分のやる気をもう一度再燃させることが

いいことだと思います!

 

前置き長くなりました

さて本題は

自分の大学自慢~早稲田大学~

ということで紹介していきます

 

⓵サークルや部活が盛りだくさん

早稲田といえばやっぱりこれですね

同好会、部活、サークル合わせて

3000以上あります

自分の追求したいこと、

やりたいことは絶対個々の大学なら

サークル、同好会に存在するといっても

過言じゃないですよ!

両立の厳しい学部学科も早稲田大学もあるみたいですが

サークルは強制でないところも多く、

好きなタイミングで自由参加できることも多いです!

先輩後輩のきずなが強く

先輩は面倒見が良い方が多くて、ほんとに

面白い人が多いです

でもお金は用意しときましょう

サークル終わった勢いご飯食べに行くことが

良くありますよ!

 

②大学図書館が大きい

早稲田のキャンパスは本キャンの早稲田、戸山、西早稲田、所沢の4つが

主にあります

特に本キャンの早稲田キャンパスの図書館は、

蔵書数が400万を超えます

なので図書館自体がとても広いです

早稲田大学のキャンパスの図書館の

蔵書数は580万以上みたいで

東大、京大の次くらいに多いみたいです

図書館自体も静かに自習できる場所

友達と話しながらできる場所があり

勉強するのにもうってつけですね!

しかも早稲田はだれでも自由に入れるので、

日曜日とかに学校へ遊びに行ったり、課題を終わらせに行くと

カフェテリアで勉強してる受験生も見かけます

無料で使える、ほんとにいい自習室だと思います!

 

③グローバル科目(全学科目)という最強ツール

早稲田といえばやっぱり、すべての学部学科が授業を受けることができる

科目です

種類は豊富で、早稲田のOBOG話が聞ける授業や、体育、心理学、その他

沢山の授業があります。

やっぱり人気があって抽選形式になることも多いですが

自分の好きなことを極めたり、新たに

好きなこと、興味のある分野を作るのによい機会だと思います!

 

④学生のレベルが高い

早稲田生のレベルはほんとに高いです!

授業受けてる時もノートにメモを取らずに聞いてるだけで

頭に内容が入ってしまう、天才や、

自分の友達の中で写真記憶ができる人

とても容量がいい人がいたりと

ほんとにすごい人がたくさんいます。

勉強だけでなく、スポーツがめっちゃできたりとか、

歌がプロレベルにうまい人や、ある分野を極めてる人が

レアですが、いたりするらしいです。

偏差値の高い大学に行くことの良い点として

充実した学校生活が送れる点です。

どの大学にも優秀な学生がいますが

やはりレベルの高い大学の方が

優秀な学生が多くいます

ひとは環境に作用される生き物です。

そのような環境で、学習すればきっと

自分をもう一段階上にあげることが出来ます!

自分も毎日同じ学科の人に刺激されながら

色々学ばせて頂いてます!

 

他にもワセメシという

安くて ボリュームのある めっちゃうまいご飯屋さんが

早稲田にはたくさんあります!

 

留学生制度も豊富です!

国際教養学部は一年の留学が

マストな点で魅力的ですね!

 

以上で終わりにします

もっと早稲田の事が知りたい人は

受付で話しましょう!

ブログでは語り切れないほどあります!

 

このブログのテーマはまだまだ続きます!

明日もお楽しみに!!