中央大学のいいところ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 7月 31日 中央大学のいいところ

どうも、染野さんいわく他の人とは異なる

感性を持つ男、藤原壮志です。(自分はそんな風に思ってない。

むしろ、染野さんの方が他人と違った感性をお持ちな気が…)

ついに夏休みが始まりましたね。

部活生は新人大会(?)にむけてがんばる時期ですね。

でも、部活も大事ですが学生なので勉強も大事です!

部活と勉強の両立ができるようがんばれ!

受験生は「ついに受験の夏到来、ちゃんと勉強できるか心配」って感じかな?

(ちなみに、「」の部分 韻踏んでいくスタイル)

受験の夏ををうまく乗り越えていくコツは、、、

Believe in yourself

ですかね。(じぶんの経験)

今なかなか点数が上がらなくてもいつか上がることを信じて

努力し続けましょう!

 

話が変わりますが、”今週は大学の良いところ紹介week”ですよね!

自分は中央大学に通っているので中央大学の紹介をしたい所なんですけど、、、

「俺の通ってるキャンパス後楽園(only理系)、本キャンパスの多摩キャンパス行ったことねー!」

って感じのなので、グーグル先生と共に紹介していきたいと思います。

壮:OK Google 中央大学について教えて。

 

G:文系は多摩、理系は後楽園、国際情報学部は市ヶ谷にキャンパスがあります。 

簡単に言うと、理系と国際情報学部は都会、文系は田舎というイメージです。

 

壮:OK Google 多摩キャンパスの良さを教えて。

                             

G:①勉強環境が整っています。

図書館の自習室が多いですし、PCも十分あります。テスト前の勉強に良い環境。

②授業が面白いです。

キリスト教系の青山・立教にはないであろう、仏教系の授業、イスラム教系などの授業が受講できます。

また、中央大学のの教授陣はもちろん、周りの(もはや多摩連合のような)

一橋、東京外語、東京経済、多摩美術、津田塾など他大学から出講して来ている教授も多く、

そういった人達の中で面白い授業を展開してくれる教授が多いです。

③グラウンドが広いから、多くのスポーツを楽しめます。

言い忘れていましたが、中央大学の敷地はディズニーシーより広いです。

学生ならコートが空いていて申請すればバスケット・バレーボールコートやミニサッカー場を簡単に借りることが出来ます。

体育の授業は種類が豊富で、思い付く主要なスポーツもちろん、ゴルフや太極拳やラクロスなど 

様々なスポーツの中から選んで受講が出来ます。

④誘惑が少ないです。

明治なら御茶ノ水、青山なら渋谷、立教なら池袋、法政なら市ヶ谷にキャンパスがあるのに対し

中央大学は八王子。モノレールで20分かけないと近くの立川駅、多摩センター駅には出られません。

しかもキャンパスの周りを明星大学、多摩動物公園、幼稚園の三方に完全包囲されています。

モノレールが寸断されたらご飯を食べる場所すらないのですが、通称「ヒルトップ」という4階建ての学食棟がありますし、

スナック・パンの自販機もあるので学生は食べるものに困りません。

また包囲されているがゆえ、空きコマの過ごし方を工夫しなければならない。

・図書館でレポートを早めに作成する学生

・アメフトの試合をビデオ研究している体育会アメフト部学生

・簿記検定に向けて勉強する会計学科の学生

・学食棟で楽しく話をしている学生              

など多くの学生がいます。

⑤地方民にやさしいです。

田舎ゆえ、家賃が安いです。また、自然が多いので目に優しい。夜景が綺麗。

学費も他のマーチに比べやすい傾向。学食はもちろん、生協にメガネストア、薬局、美容院、床屋、写真スタジオ、

時計屋、旅行代理店、保険代理店、不動産代理店があります。学食施設が日本最大です。

寿司からビールから和洋中まで何でもあります。

 

壮:先生!たくさんのご教示ありがとうございます!

次は僕から後楽園キャンパスについて少し紹介したいと思います。

後楽園キャンパスは東京ドームにめっちゃ近いです。ライブの音すごい聞こえます。

また、周りの娯楽施設が豊富で、東京ドームシティやボウリング場、カラオケなどあります!

そのため、学校帰りに友達と遊べます!(自分には無縁…)

あと、学食が美味しいです!自分的に5号館の油そばがオススメです!

また、あのマツコデラックさんが食べたトマトつけ麺もオススメです!

+50円で大盛りにできるのも魅力です!

 

長々と説明してしまいましたが、中央大学に興味がわいたという方は自分で調べてみたり、

もしくは自分に聞いちゃってもかまいません!

 

明日のブログは、、、

高身長アピールがしつこい、おねだり上手の竹之内様です!

お楽しみに!!!