低学年が今やるべきこと | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 10月 9日 低学年が今やるべきこと

こんにちは!取手校担任助手1年の染谷優和です!

昨日のヒントでわかったでしょうか?

かっこよくて頼りにできるって言われるとうれしいですね。

あと、天然と書いてありましたが、

よく友達に染谷はアホでそそっかしいって言われるんですよね。

校舎では賢いって思われたいのでなるべく天然がばれないように頑張っています(笑)

 

さて、今回のテーマは「低学年がやるべきこと」です。

突然ですが皆さんは

将来の夢や目標をもっていますか?

私は受験勉強において、

自分の叶えたい夢や達成したい目標に対する強い思いをもつこと

が重要だと思います。

受験勉強をするときに

何も夢や目標がないとモチベーションが続かないし、

ただ有名な大学に行きたい

という漠然とした目標だけでは自分がやるべきことが分からなくなってしまいます。

私自身、今のみんなと同じくらいの時期に医学の研究者になりたいという夢を持ち始めました。

私はその夢を叶えたいっていう気持ちがあったからこそ

受験期に自分がどの大学に行きたいか、

そのためにはどのような勉強をしていけばいいか、

という事を具体的に考えることができましたし、

辛いことがあっても乗り越えることができました。

みなさんの中には

まだ自分のやりたいことや

行きたい大学がまだ決まっていない人がいるかもしれません。

そこで、

受験までまだ時間があるみんなだからこそ、

今のうちに自分の将来の夢や目標を見つけて欲しいです。

夢や目標が決まれば

どの大学学部学科を目指せばいいか

がわかってきます。

そして、自分が行きたい大学や学部が決まれば、

その大学に受かるためには自分が何をすべきか

が分かってきます。

実際私も医科歯科大を目指すって決めて、

医科歯科の英語の過去問の難しさを知って、

「合格するためには自分は英語を頑張らないといけない」

と思って本格的に受験勉強をスタートしました。

このように、

「受験勉強なにすればいいかわかんないな」

「志望校まだ決まってないな」

という人は

まず

自分のやりたいこと

を見つけてみて下さい。

そうすれば受験にむけて自分のすべきこと分かってくるはずです!

そして、受験勉強は何事も早めに始めること大切です。

早めに自分のやりたいことを見つけて、

早めに受験勉強をスタートできるようにしましょう!!

 

さて明日のブログの担当者は、

①テニスガチ勢

②実は元理系

③独創的な絵を描く

です!

お楽しみに!!