冬休み、世間の浮かれムードに負けるな! | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 12月 26日 冬休み、世間の浮かれムードに負けるな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

取手校担任助手2年の小林です!

 

昨日までのキラキラクリスマスモードが

一気に終わってしまい

少し寂しい感じがしますね~

あんなにクリスマスクリスマスしてた雰囲気から

はい!もう年末ですよ~!

年越しの準備しますよ~!

って切り替える感じが苦手です。笑

まあお正月も

美味しいおせちを食べたり

お年玉もらえたりで

楽しいこともあるんですけどね、、、笑

 

てことで、取手校のブログも切り替えて

冬休みやるべきこと

について話していきたいと思います!

冬休みといえば

それこそクリスマスや年末年始があって

なかなかやる気エンジンがかからない時期かと思います。

でもやるべきことはたくさんあるので

何か新しいことを!というよりは

そのやるべきことを確実にこなしていきましょう!

 

1・2年生はまず

課題をいち早く終わらせること!!が大事です。

冬休みって短いくせに、学校の課題がたくさん出ますよね。

しかも冬休み明けにはすぐテストがあるし、、、

でも、どうせやることになるなら

絶対先にやったほうがいい!!

年明けは今よりもっとスイッチが入らない上に

テスト勉強を始めなきゃいけなかったりするので

課題はとりあえず早く!今すぐ!やっちゃいましょう!

 

また1/18・19にはセンター試験同日体験受験があります。

そのための対策…というのは少し難しく感じるかもしれませんが

マスターで英単語にふれていくだけでも

英文の読め方が全然違ってきます。

センター同日の対策のための時間があまりとれない、、という人も

マスターなら少しずつでもできるはずです!

 

あとは計画をより綿密に立てることが大事です!

あまりやる気が出ない、

でもやることはたくさんあるはずです。

無計画にダラダラやってしまうと

冬休みが終わる頃には地獄が待っています、、

いつ何をどれくらいやるか、というのを

きちんと計画立てて進めていきましょう!

 

高3生はやる気が出ないとか

そんなこと言ってられないですよね。

これまで二次私大の過去問演習を

進めてきたと思いますが

そろそろ少しずつセンター対策に戻っていきましょう。

一度やったことある問題も解き直したりして

演習数をこなすことで解く感覚を戻していってください!

 

 

やる気はあるのに世間や家がお正月モードで、、という人は

1/1~も校舎は開いているので

ぜひ登校して頑張りましょう!

 

あとは何よりも

風邪やインフルエンザにかからないように

気をつけてくださいね!!

 

ということで

明日のブログは藤原くんです!

お楽しみに!

 

センター本番まであと23日!