地歴公民千題テストの振り返り | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県

東進ハイスクール 取手校 » ブログ » 地歴公民千題テストの振り返り

ブログ

2023年 12月 29日 地歴公民千題テストの振り返り

こんにちは

2023年も残り僅かとなりました。

松本くんは今年は長かったと

言っていましたが、

鶴間にとっては、すごく

短かったです、、、。

今回のテーマは

地歴公民千題テストの振り返り

です。

私も実際に受験生の時は、

この千題テストを世界史で

受けました。

一日が本当に長くて、

千題もしっかり解けきれるのかなと

不安にだったのを覚えています。

この千題テストで重要なのは、

点数をとることでもありますが、

自分の弱点を見つけ、

わからない所を無くす

ということです。

この時期は間違えても

本番に向けて、

今まちがることができてよかったと

思うようにしてください。

今は分からない問題がでてきたほうが、

修正ができるので、どんどん

わからない問題をみつけていきましょう。

そのために、大量の演習を解く必要は

あるので、演習を怠らないようにしましょうね。

千題テストがおわったら、

すぐに復習を開始してください。

これを放置しておくと、

「千題テストでもわからなかった問題」

として記憶にのこってしまい。

本番、問題はみたことあるのに

答えが分からないという

くやしい気持ちになってしまいます。

必ず年内には、復習を終わらせましょう。

↑これは担任助手とのお約束です。

必ず実施しましょう。

毎年千題テストのお陰で、

共通テストも二次私大の過去問も

点数が上がったという人が

何人もいます。

千題テストは自分次第で

活かすことが十分にできます。

復習方法が分からない人は

担任助手にきいてみてください!

明日は低学年向けです!

お楽しみに!