大妻女子大学のいいところ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 8月 5日 大妻女子大学のいいところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!取手校担任助手2年の菅谷 茉耶です!

 

夏休みということで、最近オープンキャンパスに行っている生徒を多く見かけます。

 

そこで今日は、私の通っている大妻女子大学について紹介します。女子生徒限定の話になってしまって申し訳ないです…

 

大妻女子大学は千代田キャンパスと多摩キャンパスに分かれています。家政学部は千代田キャンパスにあり、私はそこに通っています。

 

最寄り駅は市ヶ谷駅で、前回紹介されていた法政大学の近くです。よく小林さんに遭遇します(笑)

 

 

大妻女子大学は、女子にとって快適な場所になっています。校舎がとことん綺麗です!!

 

県立高校に通っていた私にとってトイレの綺麗さには驚かされました!!

 

大学には二ヶ所学食を食べる場所があり、どちらもカフェのような雰囲気でとても落ち着きます。私もよくそこで空きコマでは課題をしたり友達と過ごしたりしています。

 

 

また家政学部児童学科は、各専攻の人数が50人前後と少なくみんなと友達になれます。

 

それだけでなく、担任制で各専攻に担任の先生がいます。人数も少ないので先生に名前を覚えてもらえます。テストの前で分からない所や進路の相談など気軽にできます。

 

学期ごとに担任の先生と面談があり、先生方も学生の進路先や大学生活の悩みなど把握してくれます。

 

 

キャンパスが綺麗、便利な立地、偏差値があっているという理由から3年連続志願したい女子大学1位らしいです。

オープンキャンパスなど、是非足を運んでみてください!

 

 

明日のブログは…

 

いつもパワー溢れる筱さんです!

私もいつもパワー貰っています(笑)お楽しみに!!