担任助手のいいところ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 9月 1日 担任助手のいいところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!取手校担任助手の筱です!

 

感情思考型、、、こんな日本語あるんですか?竹之内さんっ

 

いやー先輩や社員さんのことをなめきっているわけないじゃないですかあ!


よく言われるんですけど、私は人と関わるのがすっごく好きで、たくさんの人と仲良くなりたいって思うので結構積極的に話したり、からかったりするんですよ(いい意味で)


こういうとこがなめていると思われるのかもしれませんね~


でもそういうのがあって仲良くなれるからいいかなーと勝手に思っています。


先輩方、いろいろな面で尊敬しています!これからもよろしくお願いします!(こびを売っておこうなんてねそんなつもりはありません)

 

 

雑談長くてすみませぬ。

 

 

今日のブログの内容は前回、前々回と同様“担任助手になってよかったところ”についてです!

 

まず、私が担任助手をやろうと思った1番のきっかけといいますと、、

 

みんなに悔いのない受験をしてほしい

 

と思ったからです。

 

悔いのない受験?そんなのべつに担任助手いなくてもって思う人もいると思います。

 


私は第一志望に合格することができず、滑り止めだと思っていたところもたくさん落ちてしまいました。

そのときは何であのとき、、など後悔ばかりでした。

 

今思うと、一回受験を経験したのとしていないのでは本当に変わってきます。


だから少しでも受験てこういうものなんだよって伝えたり、相談に乗ってあげたり、後輩が全員第一志望に合格するために何か支えることができないかなって。

 

詳しく話すとこんな感じです。

 

そう思いながら担任助手として今取手校にいます。

 

私のアドバイスで点数が伸びました!と笑顔で言われるほどうれしいことはないです!

 

だからこそもっと伸ばしてあげたいから自分もその子のために頑張らなきゃと思うように
なるし、東進に来て頑張っている生徒を見ると本当に刺激を受けます。

 

とても良い経験です。

 

それだけではなく、校舎に行くたび現役高校生のフレッシュさを感じ、元気をもらっています!

 

自分は東進ハイスクール取手校の担任助手をできてよかったなと本当に実感します。

 


みんなから担任助手としてどういう風に見られてるか分からないけれど、まだまだ頑張ります!

 

たくさん私たち担任助手を頼ってください!精一杯、全力で、最後の最後まで、サポートします!

 

まだ先のことではありますが、今受験勉強をがんばっているみんなと来年、再来年、、、、と一緒に担任助手としてここにたてることを待っています!

 

 

明日のブログは、、、、

 


【ヒント】
①6年間ともに緑の制服を着た

②ハンバーグの時ごはんじゃなくてパンをつけるタイプ

③私と2人でネズミの国に行くほど仲がいい(?)

 

さあ分かるかな~?


答えは明日まで秘密ですっ


お楽しみに!