映像授業の良さ | 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ

2019年 10月 18日 映像授業の良さ

こんにちは!

東進のお母さん的存在の菅谷です(笑)

 

今日は、映像授業の良さについてお話していきます!

映像授業の良さはこれまでの人が話していたように、

巻き戻し、一時停止、早送りが出来ることです。

 

東進に入塾するまで、映像授業というものを体験したことがなかった私ですが、

こんなに画期的に勉強をすることができるのか!と感動したのを覚えています。

 

映像授業だと書き忘れたこと、聞きもらしたことをもう一度巻き戻すことで

もれなく授業を進めることができます。

 

それだけでなく、中には板書の多い授業もありますが、一時停止することでしっかりノートをとることができます。

 

授業についていけないということは心配しなくて大丈夫です!!

 

また、東進は自宅受講という形で自宅でも授業を進めることができます。

部活で普段忙しい生徒もこのシステムを使って計画的に授業を進めることができます!

 

是非、校舎で映像授業とはどんなものなのか体験してみてください!!

 

明日のブログ担当者は、

コミュ症と言っているけど、私はそこまでではないと思っている藤原くんです(笑)

彼のユニークなブログ、お楽しみに!!