ブログ | 東進ハイスクール 取手校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクール取手校|茨城県

ブログ 2021年05月の記事一覧

2021年 5月 31日 高校の思い出

こんにちは 1年担任助手の

鶴間茜です!

今日は

「高校の思い出」

について話していきたいと思います。

私の高校の思い出というと、

部活と東進

なのですが

今回は、東進の思い出

について話したいと思います。

姉の影響で、高校2年の夏から

東進に入塾したのですが、

当時はもちろん部活中心だったので

大学受験など全く頭になかったです。

しかし、実際に受講やマスター、

当時の担任助手と話していたら

大学受験に対して危機感を持つように

なりました。

毎日部活があるから、20時から東進に行って

2時間勉強して、家帰って

12時過ぎに寝て

5時半に起きて

7時半から学校で勉強

毎日のルーティンです。

今考えると、こんなきつい生活を

送っていたとは、自分をほめたいですね!!

勉強時間が増えて、

定期テストの順位もどんどん上がって

先生に褒められたの嬉しかったですね!!

 

 

高3になってからは、

東進にも慣れて、東進で友達も沢山

できました。

一緒に朝東進の前で勉強したり

一緒にご飯を食べて大学の話をしたり!

あとは、いつも10時過ぎまで残っていたので、

なんと成島さんパシられて

東進の閉館準備を1度だけ

お手伝いをしたこともありました^^

過去問を印刷するときに

担任助手と話して、大学の話を聞いたり

勉強方法を聞いたり、

常に自分のモチベーションを

上げてくれた担任助手は

私にとって大事な先輩方です。

私が担任助手として働きたいと

思ったきっかけでもあります^^

 

 

みんなも勉強漬けの毎日は

もちろん疲れると思います。

そんな時は担任助手に話しかけて

色々な面白い話をしてもらってください!

担任助手の意外な一面が見れるかも??

 

次は、いつも笑いながら喋っている人が

過去問の取り組み方を教えてくれます

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

2021年 5月 30日 高校の思い出

こんにちは

沖田です

 

昨日染谷さんが書いていた強烈なエピソード…

 

 

ちょっと何のことだかわかりませんね

おそらく染谷さんは

実験・研究・レポートなどなど僕とは比べ物にならないほどとっても忙しいので

疲れていたのでしょう

きっと誰かと勘違いしてしまったんです

 

 

 

 

 

別に黒歴史をたくさん作っていたわけではありません…

 

 

 

 

とゆうことで

今日は僕の

高校の頃の思い出

について書いていきたいと思います

 

高校の頃の一番の思い出は、

海外派遣

です

 

 

僕は高校2年生の時に

オーストラリアと

アメリカに

ホームステイをしました

 

オーストラリアでは

クイーンズランド州のブリスベンに行き

現地の学校に通ったり

街中を観光したり

BBQに行ったりしました

なかでも印象に残っているのは

動物園です

そこではコアラを抱っこしたり

(2000円ぐらい取られました)

カンガルーを触ってみたり

あとはウォンバットを見たりしました

ウォンバットとはなんぞやという方は

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88

ウォンバットをとても気に入った僕は

精巧なウォンバットのぬいぐるみを買って帰りました

それぐらい気に入ったのです

 

ひとつ残念だったのは

行きの飛行機で

入国カードを書いたときに

お気に入りのペンが入った筆箱を

飛行機においてきたことぐらいですかね

 

 

アメリカでは

カリフォルニア州サンフランシスコとその近くの田舎町に行きました

そこでは

本場のハロウィンを経験したり

観光をしたり

ホストファミリーのボートで釣りに行ったりしました

ホストファザーがシカを撃ってきて

自分でさばいていたのは驚きでした

あとはボートを操縦したらずっとグルグル回り続けるし

ボーリングで小学校低学年ぐらいの子に負けかける

などなどいろんなことがありました

 

でもまだ

ウォンバットを触る

アルカトラズに行く

ホストファミリーとまた会う

などなどやりたいことがたくさんあるので

大学生のうちにもう一度行きたいな

と思っています

 

 

 

 

まだまだエピソードや別の高校の思い出など

書きたいことはいろいろありますが

これ以上書くと長くなりすぎるので

今日はこの辺で

2021年 5月 29日 高校の思い出

こんにちは!

担任助手3年の染谷です!

 

今日のブログのテーマは

「高校の思い出」

です!

私はこれといってインパクトがある高校生活を送っていなかったので、

なかなか難しいですね笑

私が高校時代一番印象に残っているのは高2,3年でクラスが一緒だった5人の友達ですかね。

その友達とは高2の修学旅行で同じ班だったことがきっかけで仲良くなったのですが、

めちゃくちゃ個性が強い友達でした。

廊下を毎日大声で歌って踊りながら歩く人、

すごい可愛いのに目合うたびに変顔かましてくる人、

喋るたびにボケを挟んでくる人、

ツッコミのキレが半端ない人、

笑いのツボが異常に浅い人、、、

まあとにかく癖が強い人たちでした(笑)

言葉では伝わりきらないので本当に実際に会って欲しいくらい皆癖が強くて面白かったです。

その人たちのおかげで毎日お腹がつるほど笑わされていました。

お昼休みの時、みんなでご飯を食べていたのですが

笑いすぎてご飯が進まずに授業開始までに間に合わず、

みんなで放課後そのお昼ご飯の残りを食べてたのもいい思い出です。

実際お昼どんな話してたんだろうって思いだそうとするのですが、

全く覚えていないくらい話している内容は死ぬどしょうもなかったのは覚えています。

この前その5人の友達のうちの2人と遊んだのですが、

「高校の昼休みの私たちは偏差値0だったよね」

と口をそろえて話すくらい下らないことしか話していませんでした(笑)

でも、この5人と友達は面白くてノリが良いわけではなく、

受験時代ライバルでもあり戦友でもあります。

帰国子女が2人いたり、学年トップレベルの人もいたので

その人たちに勉強面や精神面で色々相談に乗ってもらったり、

勉強法とか大学に対する考え方とかものすごく刺激になりました。

また6人中5人が東進生だったので、

東進と学校をどういう風に両立するかも色々話したりもしました。

中でも印象に残っているのは、

難関大模試で校内順位が乗ると思うのですが、

2人の帰国子女の友達と私で校内順位の1,2,3位を争っていて、

毎回難関大模試の前は「次は絶対私が1位になる!」とお互い宣言して、

英語は特に本気で受けていたのを覚えています。

結局私はずっと校内順位が3位のままで一度も1位になったこと無かったのですが、

こうして帰国の人と争うことで英語は常に高いレベルを目指せたのはとてもいい経験だったと思います。

今でもその友達とは仲良くて、

グループラインでまたしょうもないことを話したり、

お互い時間が合えばグループでビデオ電話をしたりしています。

今5人の友達のうち2人が早稲田生なので、

来週その2人に早稲田大を案内してもらう予定です(笑)

 

高校時代あまりインパクトがあるエピソードはありませんが、

卒業してからも仲良くしている友達に出会えたのはほんとに大きいなぁと感じています。

皆さんも高校時代の友達はずっと印象にのこるので大切に付き合ってほしいと思います!

 

今日のブログはここまでです!

明日のブロガーは

高校時代強烈なエピソードを沢山持っているあの人です!

きっと面白いブログが読めると思うのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 5月 28日 高校の思い出

こんにちは!

担任助手2年の小林です!

昨日のブログで

変な紹介のされかたをしていましたね笑

 

ここ4日間ほど

ものもらいに苦しんでます。

身体のどこかが不調だと

全てがうまく行かない感じがして嫌ですね

受験生のみなさんは

体調に十分に気をつけてください!

 

私も2週間後に成人式の前撮りがあって

このままの目ではやばいので

頑張って治したいと思います。

 

本題に入ります。

高校の思い出という事で、

高校生活を振り返ってみようと思ったら

ぜんぜん思い出せなくて

悲しくなりました。

制服を着ていたころがほど遠いです笑

 

私は部活に入っていなかったので、

部活の青春というものはなかったのですが、

高校生らしい唯一の私の青春は、

文化祭の準備です。

 

文化祭実行委員なんてものには

いちどもなったことがないのに

なぜか私は3年間文化祭の時期になると

放課後残って

文化祭委員の人と準備していました。

なんででしょう、、。

昔からそういうの頼まれがちで、

断るのかわいそうで

引き受けてしまう性格があります笑

高3の終わりにも

卒アル委員に入っていないのに

卒アルのクラスのページを

一週間かけて作りましたね、、。

 

ここまでの話だと

青春っぽくないと思うので

もっと語ります笑

 

文化祭の準備に関しては、

けっきょく楽しい思い出です。

チャリで近くのホームセンターまで

買い出しに行ったり、

2Lのペットボトルを

段ボール二つ分チャリにくくりつけて

学校まで運んだり、

高3の時は

担任の先生が内緒で

車を出してくれると言ったので

生徒指導の先生に見つからないように

後部座席に隠れて買い出しに行って

結局ばれて

担任が生徒指導の先生に怒られる

などなど

買い出し一つとっても

おもしろいことばかりでしたね。

 

準備中は、みんなで音楽流しながら

教室で準備したり、

他のクラスの様子見に行ったり、

高1・高2の時は

帰りは近くのサイゼに行ったり、、、。

(そのあとちゃんと東進来てましたよ(笑))

楽しい思い出ばかりです。

 

 

 

高校生に戻りたいです笑

 

こんな高校生活を送っていました笑

今日はこんなところで終わります。

 

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

 

2021年 5月 27日 高校の思い出

どうも、

意外とおしゃべりな大場です(笑)

自覚はないですが

きっと周りが聞き上手だからだと

思います。

 

さて、今回は高校の思い出

という事で

自分の高校時代に

ついて書こうかなと思います。

 

何と言っても

野球が一番の思い出

です。

 

硬式野球部に所属していた

自分にとって

高校時代=野球時代

と言っても

過言ではないと思います(笑)

 

放課後急いで部室まで走って

白いユニフォームに着替え

遅くまで白球を追いかける。

 

良い思い出です!!

 

後、忘れたくても

忘れられないのは合宿。

飯、多かったなぁ…

 

良い思い出です

 

部活の仲間たちも

個性豊かな人が多く

毎日、充実していたなと

我ながら思います。

 

以上で

終わりにしようと

思います。

 

明日のブロガーは

ものもらいで

大変なあの人です。

最新記事一覧

過去の記事